--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/16

ネオアクアリウム対戦攻略(暫定)キャラ特徴・対戦の雑感。

前回の記事に続き、ネオアクアリウムについて書いていきます。
対戦の雑感とキャラの特徴について。
まだそれほどやり込めていないのと、うろ覚えの記憶で書いてるので間違いがあるかも。
あと、あくまで暫定ということで。

◎ゲームの雑感
フジツボのLv3必殺技「フジヤマボルケイノ」使用時に高確率でフリーズするなど致命的なバグが多く、システム的にも良くない部分が多い。値段なりの雑なゲームで作りこみは足りないが、ビームやミサイルを発車する甲殻類同士を戦わせるという異様なインパクトが心を掴んで離さない。
あとステージ領域の上限がかなり高く設定されており、旧作ACのような3D戦闘が楽しめるので初代系のACが好きな方などには地味におすすめしたい。

◎対戦の雑感
移動速度が遅いが弾はもっと遅いので基本的に当てに行くことが難しい。
また当てても装甲(というか部位)に阻まれてダメージを取りづらい。
スキル(必殺技)も攻撃判定がランダムで動くなど、狙って当てれるものがほとんどない。
ダメージがほぼ狙って取れないため戦闘が長期化しやすい。
甲殻類への深い愛を持ち粘り強く戦うことが求められる。
でもVCがあると技名を叫びながら対戦できたりするので異様に楽しい。


◎推奨対戦ルール
ストーリーモード、EXモードをクリアすることで追加されるキャラが強すぎるため、対戦時は最初から出ている5キャラ+シャコの計6キャラから選択することを推奨。
特に擬人化エビ女は移動が早いし近接部位分離からの攻撃が火力命中率ともにおかしい。
もしかしたらダイバーは解禁してもいいかも(要検証)。
あと僕が身内で対戦する限りでは、アクアリウム(小型生物の配置や種類を事前に決められる、ACVの領地みたいなもの)を選択するとフリーズするので、デフォルトのアクアリウムのみの使用を推奨。デフォのアクアリウムの強さもキャラの強さということで。

◎キャラ攻略
・キャラごとのスピード(←速い 遅い→)
イセエビ=ズワイガニ>アサヒガニ=ヤドカリ(殻パージ)=シャコ>ヤドカリ(殻あり)

・イセエビ
<基本性能>
最速のスピードと優秀な部位分離を持つ。分離した部位の移動が比較的速い。
部位分離から近接攻撃を連打するソードビット戦術は他のキャラと比較して使いやすい方。
射撃はそれほど強くないと思われる。
手や足の部位が前に突き出していないため、本体に弾を食らいやすいためとても死にやすい。
<スキル>
Lv1スキルは敵をホーミングする近接攻撃でダメージが取りやすい。
が、シングルだとかなり正確に敵をホーミングするのに、マルチプレイだと何故かあらぬ方向に飛んで行くことが多い。
Lv2スキルは分離した部位と自分に電流が走り体当たりでダメージだが、体当たりがそもそも難しいので使いづらい。ただ使用するだけで部位を全て分離+再生持ちなのでそれ目当てで使うことも多い。
Lv3は遠距離なら見てから余裕で避けれるのであまり使わなさそう。
<総括>
スピードを活かしてLv1スキルを当てるキャラ。たまに接近戦でLv2スキルをぶっぱして神に祈ることも。
Lv1スキルの機嫌が良ければ屈指の攻めキャラとなるが、毎回そうはならないため安定感に欠け、荒らしキャラの域を出ない印象。

・ズワイガニ
<基本性能>
ハサミや足が本体を覆うように配置されており非常に硬い。
足を分離すると、足が自キャラを追尾する。この状態でホーミング弾を発射すると分離した足からもホーミング弾が飛ぶので、角度をつけて2方向からホーミング弾を撃つことが可能。
しかも移動性能はイセエビと並んで最速なので、開幕足分離&脱皮からの上取ってホーミング弾撃ってるだけで強い。
カニ特有の横向き移動はクセがあるが、慣れれば横に回避をしながら通常弾を正面に撃てるので、これも非常に強い。
<スキル>
Lv1のビームシザースはほぼ密着でないと当たらないのであまり使えない。ハサミの再生がある。
Lv2は分離した足と本体の足からレーザー攻撃。レーザーの発射方向がランダムで変わっているっぽいので狙って当てることは難しいが、当たる確率はそれなりに高いので近接時にダメージを狙うときはこれを使う。足の再生がある。
Lv3は広範囲にクラスター爆撃。使われた感じ距離を取れば避けられるが接近だと大ダメージ取れるかも?
<総括>
開幕足分離&脱皮から上を取るのがセオリーかつとても強い。ゲージはしばらく気にしなくていい。
強いといってもこのゲームの弾速であれば完全回避も可能だが、いかんせん面倒くさいので延々嫌がらせしよう。
焦れた相手が近寄ってきたときにLv2スキルをお見舞いしてあげるといい。

・アサヒガニ
<基本性能>
ほぼズワイガニの劣化性能。スピードは並で、むしろズワイガニのほうが速い。
部位分離は、足はズワイガニとおなじくホーミング発射。違うのは、自動追尾ではなく近接連打による手動自機追尾。
追尾中は弾を撃つ手数が減る反面、ズワイガニよりも発射角度を変えやすい。
基本性能ではズワイガニに勝てないが、デフォルトのアクアリウムに非常に性能の良いウニを持っているのが最大の強み。
<スキル>
Lv1は地中に潜って敵の攻撃をいなすスキル。
イセエビのLv1スキルなど、一部地中にも届く技がある模様。
Lv2のにょっきりアイは下から敵を突き上げるスキル。横に移動しているだけで避けれるので使い道が難しいが牽制になる。また当たればほぼ本体にダメージが入る。
Lv3のライジングアサヒは自機周辺に大ダメージ。しかし足が速くなく、無敵というわけでもないので、追いつくのが難しく当てづらい。
<総括>
開幕にウニを2つキャプチャーして射撃しつつ接近するのが基本スタイル。
しかしそのウニも、敵も同じようにキャプチャーできるので、やはりズワイガニにウニを2つキャプチャーされると厳しい。
スキルは基本的にLv1に費やすのが無難。攻めれる状況ならウニ+通常射撃+にょっきりアイで攻めていこう。

・イシダタミヤドカリ
<基本性能>
殻をかぶった状態では最も遅い。殻を脱いでも並みのスピードとペラい防御力。
射撃は通常は当てやすく使いやすいが威力はいまいち(要検証)。近接は前方に強い範囲が出るため射撃を消すのにも有効。
ただスピードがあまりにも遅いため攻撃を当てづらい。
<スキル>
Lv1のパーフェクトディフェンスは無敵+接近した相手に大ダメージだが、移動速度が極端に低下し狙って当てるのは不可能。また効果時間も短いため終了後を狙われる。
Lv2は自機の周辺に弾幕を形成するが、弾速が遅く当たらない。
Lv3もざっくりLv2と同様。当たらない。
<総括>
接近し、優秀なメイン射撃を軸に戦うべきか。スキルは基本的にLv1に回していい。
攻め手がなさすぎて最弱候補だが、殻を外した状態で戦う立ち回りは要研究だがそれでも弱いだろう。

・フジツボ
<基本性能>
脱皮しなければ移動できないという特殊システムのため、非常にトリッキーなキャラになっている。
脱皮ボタンまたは上昇ボタンを一回押すと幼生がフジツボから飛び出す。着地または空中で上昇ボタンを再度押すと新たなフジツボが出現する。
これを利用して、ジャンプ連打でフィールドの一番上へ到達することも十分可能になっている。
また、幼生の移動速度は結構速いので、高空(水中だけど)から幼生が飛び出して移動することで、フジツボの設置位置に変化をつけることが可能。
大量のフジツボから同時発射される通常弾は非常に強力。ホーミングも強い。
<スキル>
Lv1はフジツボの上に渦巻きを発生させる迎撃技で強い。
Lv2のフジヤマレーザーは遠距離に攻撃できる弾速の速いレーザー。だがこのゲームの弾はACでいうところの1次ロックのため基本的に当たらない。
Lv3のフジヤマボルケイノは広範囲に高威力の範囲攻撃をまき散らす。強い上にフリーズすることがあるので劣勢時は積極的に撃ってフリーズまたは逆転を狙おう。
<総括>
移動時に必ず脱皮するのでゲージを消費することと、自分が生み出したフジツボを破壊されると有機物が発生して相手のゲージが溜まることから、ホーミング弾を撃たれ続けるだけで、相手のゲージは溜まるのに自分のゲージは全く溜まらないという状況になりがり。
基本的には狭いところに陣取って待ちLv1スキルでカウンターを狙うか、ジャンプで高度を取りながら通常射撃やホーミングを織り交ぜ、相手が離れたら着地してゲージ回復を繰り返そう。ゲージが溜まればフジヤマレーザーで相手を動かしつつ射撃したり、ボルケイノで一発逆転を狙ったりできる。

・シャコ
<基本性能>
射撃が弱い。メイン射撃は向いている方にしか飛ばないため当てづらい。当たると敵を引き寄せる効果がある。
格闘は強く、威力が高め。本体に連続で当てることができればモリモリ減らせる。
ただし移動が並なため、なかなか当てる機会がない。弾も食らいやすい。
<スキル>
Lv1は格闘攻撃を押すと自分と分離した手から衝撃波を発する事ができる。
狙って当てることができ威力も高い性能に恵まれたスキルだが、相手を正面に捉えなければいけないため、相手方向に直進しながら撃つことになり、被弾しやすい。またカメラワークが悪いゲームなので非常に狙いづらい。分離した手は方向を指定できないのであらぬ方向に飛んで行く。ゲーム性とマッチしていない。
Lv2のカナードディバイダーは、方向がランダムくさく狙いづらいが、範囲が広いため当たる確率が高い。積極的に狙えるスキル。
Lv3はLv1の強化版のようなスキル。
<総括>
接近して戦うキャラなのだが、接近するスピードがない上にまっすぐ突っ込まないとLv1スキルが当てられない。弾が当たりにくいゲームで弾を喰らわないといけない行動をするのは結構致命的なのでランクも下のほうだと思う。
Lv1を当てるスキルをプレイヤーが身に付ければ化ける可能性があるかも。

◎個人的暫定キャラランク
ズワイガニ≧フジツボ>アサヒガニ=イセエビ≧シャコ>ヤドカリ

コメント

非公開コメント

ヤドカリの通常ショットはかなり威力低かったですね。
旧ver.の頃に作成したメモですが今も変わってない部分が多いと思うのでよかったら参考にしてください。
http://shlonger.com/2fce5df2ae55af2a0e8a84ebab8a42ef

すげえ!ダメージ関係は調査が手つかずだったのでめっちゃ参考になりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。