2037/07/30

サイトポリシー。

現在、通常の日記をmixiに移行しているので、知り合いはマイミク飛ばしておいてください。
こちらの更新は不定期にするので、毎日巡回するよりはRSSの講読などをお勧めします。
思い出したようにゲームの近況でも書いていく予定です。

○Contact
twitter
ombre3

○リンクについて
このブログのTOPや記事にリンクを貼るのは勝手にしていただいて構いません。もちろんリンクを外す時も勝手に外して構いません。
こちらからのリンクについては私個人が決めることですので、相互リンクに必ず応じられるというわけではないのでご了承ください。
基本的には、個人的に何らかの親交のある方にリンクしています。

スポンサーサイト
2013/11/19

11/10(日)神戸MRMお疲れ様でした。

二部制のリーグ戦はやりませんでした。
終わってみれば出来たかもしれませんが、普通のトーナメントもなし。
予定組みづらいから遅刻すんな。

○ACNX全解禁トーナメント
ということでAAと、SLの代わりにお祭りイベントということで、ACNXのトーナメントを2回やりました。
一回目の動画は既にニコニコ動画にアップされています。



なんとパーツだけでなくマップも全解禁。そのためクレストベースやフローティングアリーナのような前代未聞のクソマップがトーナメントで平気な顔をして登場します。

○よりこの動画を理解するために ネクサスの解説
この動画を見る上で最も気にして欲しいのは、一体どういうタイミングでハメが成立しているのか?というところです。
見た目は派手だしアセンもワンパターンでクソゲーにしか見えない。確かにそうなのですが、意外にロジカルに、かつACらしいこともやっているということに気づければ一歩前進できる…かもしれません。

続きを読む

2013/08/22

8/15(木) 神戸MRM結果まとめ。

○概要
通例となったAA二部制リーグに加え、AC3SLでもリーグ戦を開始。
今回は組分けのため、抽選でリーグを2つに分け、それぞれのリーグの上位3名が一部リーグ、それ以外を二部リーグスタートとなる。

続きを読む

2013/08/20

AC3SLお手軽アセンガイド。

○神戸MRMにて
アセンのことを結構聞かれて、文献はあるけどみんな詳しく読んだり覚えたりはしてないと思った。
でやっぱ新しい記事のほうが目につきやすいと思うので、自己流だけど簡易版を作成

○概要とか目的
各カテゴリについて「こういうときはこれ、ああいうときはあれ」というのを羅列して、組み合わせればアセンが出来上がるとかそんな感じ

○目指すべきアーキタイプ
まず最初の分岐として「SLをするかしないか」が挙げられます
・SLをする場合
OB戦を前提に考えて、OBをして攻めるのか、OBをして守るのかを考える。
AAのVATみたいに相手が軽ければ逃げて重ければ攻める、みたいなのも当然あり

・SLをしない場合
OB戦を徹底的に拒否するために、長く飛ぶことを考えます。
かつ飛んでる状態でダメージが取れる=ハンミサも含め強力なミサイルを採用、となりやすいです。
たまに勘違いする人がいますがミサイルが強ければOKではなくて、まず前提としてOBがめっちゃ強いのでこれを拒否できるかどうかが全て。閉所はきついです。

SLしない場合は軽2や中2WAKEerなどが考えられます。とりあえず長く飛べる脚と強いミサイルと強ショットやハンドガンを組み合わせるだけなので省略。
以下はSLする場合の構築パターン。
個人的な認識なのであんま意見とか受け付ける気ないです…。

続きを読む

2013/04/15

2013年4月14日神戸MRM結果まとめ。

○2013年4月14日神戸MRM結果まとめ
・概要
前回のリーグ戦を元に1部リーグ在籍者が決定済み。
総参加者のバランスを見て、2部リーグ内で予選を行い1名を1部リーグへ昇格。1本先取のシングルイリミネーションを実施。
その後、1部リーグと2部リーグでリーグ戦を実施し、1部リーグの最低順位2名と2部リーグの1位2位で入れ替え戦を実施。勝者が1部リーグ在籍とする。

・結果
予選トーナメント結果
優勝 Ombre
トーナメント表

1部リーグ結果
Supreme Champion: 二等兵(ミドルエイジ)
Worthy Adversary: Ombre(前田システム)
Maybe Next Time: ハイネ(魔王のラジコン、非E強化、コンデンサ、ロック短縮)
1部リーグ表

2部リーグ結果
Supreme Champion: Seri(ミドルエイジ)
Worthy Adversary: 佐藤一郎(Eスナデュアル軽チェインD1S1)
Maybe Next Time: キリト(RTミサイラ)
2部リーグ表

入れ替え戦対戦組み合わせ
ねめしす(1部リーグ6位) vs Seri(2部リーグ1位)
Seri win

MiNE(1部リーグ5位) vs 佐藤一郎(2部リーグ2位)
佐藤一郎 win


・総評
初の試みとなるリーグ戦でした。
予選では実スナSロケRTが佐藤一郎さんのD1S1を倒し優勝。しかしチャージングしていたのでまだまだD1S1への実用性は担保されません。しばらくは実スナの実力が試される時期が続きそうです。

1部リーグでは二等兵さんが順当に全勝。前田システムとの1戦は、対戦会では勝ったり負けたりですが、今回は前に対戦していた時のこちらの動きに明らかに対策してきていました。対戦をしていない期間でもしっかりと対策を考える二等兵さんの姿勢は流石の一言です。
ミドルエイジ、前田システムとRTが上位2つを占め、4位の来人さんもレインボーセラピーというRT率の高いリーグとなりました。今後の1部リーグではRT対策をどうするかという観点も重要となりそうです。

一方の2部リーグは、徐々に頭角を表しつつあるSeriさんがキャリアのある佐藤一郎さんをも倒し全勝。Seriさんが最近やり込んでいるのに対し、過去の経験値のみで戦う佐藤一郎さんでしたが、やはり近年のやりこみの差が勝ったような印象。とはいえSeriさんも苦手な機体は多いため、機体選択によっては佐藤一郎さんが勝っていたかもしれません。
2位争いは佐藤一郎さんとキリトさんの直接対決を佐藤一郎さんが制し、1部リーグへの挑戦権を獲得。

入れ替え戦では共に2部リーグの勝者が1部へ昇格という結果に。しかしMiNEさんが非常に高い対地ロケ精度を見せ、佐藤一郎さんとのAP差はいずれも僅差。意外にもどちらが勝ってもおかしくないところまで追い詰めていました。

前準備として行った前回のリーグでは波乱もありましたが、今回は関西で強いプレイヤーが順当に1部リーグへ上がったため、ごくごく順当な結果と言ってよいかと思います。
1部リーグについては誰が勝ってもおかしくないメンバーだと思いますが、今後Seriさんがどこまで戦えるかというのが注目のポイントとなってくるでしょう。
対して2部リーグは、日によって参加者が安定しなさそうですが、かなりカオスな環境と思われるため、こちらも目が離せないブロックです。実力が近いプレイヤーが多いため、切磋琢磨する良い環境ができていると思います。

今後も継続してこの形式に取り組んでいきたいと思います。

・結論
やってよかった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。