--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/20

ヘッドホン買ってきた。

つまようじの束の針先を見続けてると気持ち悪くなるよね!(挨拶)

今日テスト1日目、できれば取りたい教科だけど絶対落とした。あれ無理。
卒業要件124、取得済み単位80、今期の取得見込み10w笑えねーwwwww
仮に10取れたとして来年に34取らないと卒業できない=授業をフルに入れて全部取らないといけない
+就職活動しないといけない…ってこれ無理じゃね?wwwwwwwwwwwwww
仮にギリ卒業できたとして、このギリギリの単位数で果たして内定もらえるのだろうか…。
ていうか内定貰って卒業できなかったら…。
あー留年したい。

まぁともかく、金曜までは「取れる」テストはないので、火水は諦めてゲームします^^^^^

そしてテスト終わってから近所のミドリ電化に直行してヘッドホン買ってきた。Victor RX-700
とりあえず低価格で行こうというのは決めていて、低価格でナイスなヘッドホンスレを参考に、挙がった候補はPioneer SE-M390 SE-M290。店頭価格はRX-700が5k、M390が3k、M290が2k。
最初は一番安価なM290で行こうと思ってたけど、店頭でRX-700を見かけて、5分悩んだ末、ヘッドセット買って即お払い箱ではもったいないだろうということで、普段使い用にする前提でRX-700の購入を決意。
買ってからちょっと公開したけど、今思えばそうでもなかったかも。
というのも、今までのRazerヘッドセットは低音強調で普段使いには向かない(らしい)ので、次のやつもそうだったときの保険としては悪くないな、と。
というかそう思わないとやってられない^^;
ちなみにAmazonで見たら4kで買えたという。涙目や。
あと全く関係ないけど、家電量販店でも結構評判のいい機種にはオススメついてたりして、意外とちゃんと仕事してんだなと思った。


以下レビュー的なもの




音楽再生について。
普段ポータブルで使用してるのがオーテクのATH-CK7(買った当時で1万クラスのカナル型イヤホン、今は多分8kくらい)。カナル型と密閉型を比べるのはちょっと難しいような気がするけど、比較的低音が弱い。気がする。低音単体で再生されれば普通なんだが、ほかの音と混ざるとどうも良くない。曲によってベースや男性ボーカルが、中高音と混ざって若干聞きにくい気がする。PC151と比べるんだったら明らかに低音が弱いけど、PC151はそもそもゲーム用だしな。
まぁ使ったことのあるヘッドホンの数が少ないので出てる方なのかもしれん。
ただ前にRNさんに聞かせてもらったAKGのK414PやK518DJよりは低音は弱いと思う。
中音域は非常にいいと思う。こういうのを伸びがあるっていうのか?よくわからん。特に女性ボーカルは聞きやすい。
高音も比較的良い。
音楽再生に関しては可もなく不可もなくといった感じで、良く見るレビューと非常に似通った感じになった。単純にレビューが正確なのか、俺の耳が腐ってて単なるプラシーボ効果に過ぎないのかは分からんが。
詳しいことは分からんし、耳もそこまで肥えていないので良く分からんけど、ただ悪くないなぁという印象。

動画鑑賞。
どうでもいいんだけど何かが違う。
なんか声に微妙にエコーっぽいものがかかって聞こえてるような…?
よくわからんし別に気にならんからいいけど。

ゲーム。
サドンアタックをウェアで一回、3rdで一回プレイ。
音量いじったわけでもないのにPC151と比べて音がやたらでかい。特にTRGを自分が撃った時に自分でびっくりした。
足音のコツコツ音とかAKの乾いた音はどっちかというとくぐもった音ではなく、シャープな感じの音になった気がする。
特別聞き取りにくい訳ではないので、元々ゲームって音質的にはこだわらなくていいと思ってたし問題なさそう。
音の定位に関しては、足音の方向を判別しないといけないような状況が無かったのでわからず。このあたりはCWで使いこんで試していくしかない。
ただ、3rdで死んだときにスペクト視点で足音聞いたりしてる限りは、定位が狂ってるとは感じなかった。

装着感はびっくりするほどいい。
PC151はイヤーパッドもスピーカーも小さいので、「耳の上にのっけて締め付ける」感じのヘッドホンなのに対して、この手のでかいヘッドホンは、耳のまわり(すなわち頭部)にイヤーパッドが当たるようになっているので耳が痛くならない。
他人と比べても耳はでかい方だと思うので、その俺が干渉しないんだから誰が付けても大丈夫だと思う。特別頭がデカイとかなら別だけど。
側圧も強すぎず弱すぎずという感じで、痛くはならないしブレることもない。ちょうどいい。
ずっと付けてると若干蒸れると思うことはあれど、疲れることはないので長時間使用でも気にせず使える。蒸れるのは、たまに外して「換気」してやれば1秒で解決するし。


総じて、低価格の割にクセのないヘッドホン、という感じ。
ゲーム用としてはまだ評価できる段階じゃないけど、少し使った感じだと特に問題は感じない。少なくとも、オンラインFPSを1日1~2時間程度やる分には何の問題もないレベル。
昨日書いたピンマイクもそれなりだし、ライトゲーマー的には、わざわざ高いヘッドセットを買うよりも、こういう安いヘッドホン+マイクを買った方がコストパフォーマンスもよく、普段使いでも不満なく使えるという点ではお勧めできる。
少なくとも、PC151とRX-700だったら、ヘッドホン部だけで言えば、音質の好みを除けばどっちでもいいんじゃないの?というのが正直なところ。
こだわりたい!という人はゲーム用ヘッドセット(PC350とか)の上位機種を買った方がいいかもしれないが、コードが煩雑になったりミュートスイッチがなかったりっていうのさえ気にしないなら、ゲーム用ヘッドセットをわざわざ購入する理由は実はそれほどないのかも。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。