--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/31

いつも通りの攻略法。

とりあえず自キャラの性能把握しないことにはどうにもならないっていう。
だから青子についてとか思ったことを整理していこうと思う。
ただし技性能は変更点がわからないので大抵がACB仕様。主にだいのじでねるいぬを参考にしています。

メモ帳にやればいいんだけど公開することが動機になってる気もするので一応追記で書く。
すごく長くてつまらないのでメルブラの青子に興味ない人は見なくていい。
というか興味ある人なら既に知ってる内容でもある。
マジでチラ裏程度の内容しかない。

○通常技
・5A
発生5F 硬化差-2
A攻撃にしてはリーチが長い
当たり判定より若干食らい判定が前に出ている
用途
固めでノックバックを押さえたり刻んで暴れ潰しにしたり
ファジー打撃
ダッシュからだと6Aに化けやすいので664Aなどと入力

・2A
発生4F 硬化差-1
リーチ短い上段
当たり判定より若干食らい判定が前に出ている
用途
固め、コンボ始動、最速暴れなど

・5B
発生10F 硬化差-3  2A空キャンで1F有利(実質5分)
判定が強く拳の部分は当たり判定のみ存在
下段には判定はなく無防備
前進はしない
反撃を受けないB攻撃
ディレイ幅が長い
低ダくらいの高さなら落とせる
用途
先端当てて暴れ潰し(ただし先端だと繋がる技がないので22B入れ込みくらいしかやることがない)
2B下段択からのヒット確認のために入れ込んでおく、3Cの代用など
立ち回りでは振りにくいので空投げからの起き攻めで入れっぱ潰しなど

・2B
発生7F 硬化差-8 2A空キャンで5分 5Fから相殺あり
ディレイ幅が長い
判定は最下部に存在、食らい判定はアゴあたりの高さ(ただし頭部は見た目より上に大きい)
用途
下段択で崩すとき
2Bディレイ>他の技(2C等)で暴れ潰し

・5C
発生11F 硬化差-8 2A空キャンで5分
BE可 ディレイ幅長い
下段は股間より前に食らい判定がない
足首より先に食らい判定がなく当たり判定のみ存在
下段に当たり判定がない
途中までのモーションが4Cに似ている
ノックバック大きいので固めの継続は難しい
用途
4Cと近距離のちょい溜め5C2Bを使い分けて揺さぶるなど
固めの締めに使ってわざと距離を離して破裂や鏡などを撃つ
5C22B63214Cなどから固めを継続する

・BE5C
発生29F 硬化差-1
用途
要塞時の対空ビーム
ガチ固まってるときに撃って揺さぶる(足とビームが両方当たると距離が離れない)

・2C
発生9F 硬化差-9 2A空キャンで-2F
前進技 持続5Fと長く前進中も当たり判定が持続
判定の長さはケツから足先まで、高さはつま先
食らい判定は足部分はほぼ同じ(ただし食らい判定が少し上に飛び出る)
ケツより後ろの食らい判定は大体見た目通りで高さは腕(頭より後ろには食らい判定なし)
隙はそこそこ少なくジャンプで上昇中の相手に刺されることはほぼない
用途
前進するので固めのバリエーションを増やせる反面、先に使うとバクステが狩りにくくなる
2Bディレイ2Cでバクステ狩り
前ジャンプをくぐる
エリアル始動技
着地狩り

・3C
発生10F 硬化差-11 2A空キャンで5分
食らい判定は見た目通りだが当たり判定が前方向に頭一個分、上下に広く飛び出ており判定が強い
ただし足元には当たり判定も相殺判定もないので地面すれすれの技に弱い
前進技でダッシュ慣性をつけると3キャラ分くらい進む
打ち上げでエリアル始動
ノックバック大きめ
用途
コンボ
入れっぱ潰し、ダッシュからのジャンプ狩りなど
相殺と判定を利用した暴れ

・4C
発生21F(MBACだと21F) 硬化差-6 必殺技キャンセル可能(MBAAA)
破裂と絡めた崩し
4C>A鏡でのヒット確認や4C>A昇竜での中段

・地上投げ
MBACではレバーと逆方向に投げるがMBAAはレバー方向に投げ
地上受け身のみ可能
端なら受け身狩り可能
破裂と絡めてエリアルすれば2kくらい取れる

・空投げ
レバー方向に投げ

○必殺技
・A風(236A)
発生 元16F 先17F 空振りでもスパキャン可能
足もとの食らい判定が少し伸びる(足を踏み出したところまで)
発生前に潜られると死ぬ
用途
A風が届く位置での牽制
斜め上方向(A風の根元付近の位置)への対空
距離が離れたときの割り込み

・B風
発生34F BE時発生93Fでガー不
出始めのみ上方向の判定がA風と同じでそれ以降は細長い判定
BEだとしゃがみに当たるキャラが増える
用途
要塞後のシューティングモード
ただし飛び道具を持っているキャラには不利

・EX風
発生14F+2F(飛び道具部分が16Fということ)
8F無敵
用途
8F無敵ですかせて、かつ全体フレーム16F以上の特定の技に対する切り返し
例:VシのBorEX横カット、メカのBワイヤーなど

・浮遊
後で

・A破裂(421A)
出るのに27F、起爆に6F
ガードor食らいで消失
ガードするor食らう前にボタンを離すと起爆保証
用途
要塞
飛びこみに対して相打ち上等対空
4Cなどとの連携

・B破裂
出るのに37F、起爆に6F
以下A破裂と同じ

・EX破裂(MBAAA)
不明

・A火(22A)
発生19F 硬化差0(実質1F有利) 持続6Fスパキャン可能
5B・2B・2C・青子ツーから丁度5F、攻撃レベル3の5Cと3Cから丁度2Fの隙間を空けて発生
ヒット時最速JAorJBが繋がる
用途
暴れ入れっぱ狩り(バクステ避けは狩れないっぽい)

・B火
発生23F 硬化差0持続6Fスパキャン可能
5B・2B・2C・青子ツーから9F、攻撃レベル3の5Cと3Cから丁度6Fの隙間を空けて発生
ヒット時最速JAorJBが繋がる
用途
A火より距離が遠い時に使う
B火>EX鏡から固め直し

・EX火
発生2~15F 硬化差-15
用途
特になし
一部技(A風など)から繋がる。

・A雨(空236A)
発生17F 持続12F 最低空でガードさせると14F有利
撃った後は着地まで行動できない
着地硬直あり
見た目発生してても発生前を殴られると当たらない
なので地上で足の速いキャラに注意
撃った後は慣性が残る
用途
中距離での牽制、CH狙い
低ダから撃って固め直しや択
起き攻めに低ダA雨で暴れ潰しやリバサ狩り

・B雨
発生24F 持続12F
着地硬直あり
スパキャン可能(EX浮遊発生前に着地すれば着地硬直0)
慣性は残らない
用途
A雨とのタイミングずらし(多様禁物)

・EX雨
発生3+9F 持続12F
着地硬直あり?
用途
B雨ヒット確認から
隙を刺したいがHJCなどが間に合わないときに

・A鏡(63214A)
発生29F 硬化差+16(3hit時)
用途
固め
B鏡やEX鏡と比べてhit数が少ないので展開が速い
状況によっては端以外でも使える

・B鏡
発生29F 硬化差+22(8hit時)
用途
固め
A鏡より硬化差が長い
低ダ攻撃が落とされない程度の有利

・EX鏡
発生18F 硬化差+19(8hit時)
ゲージ回復あり
用途
C攻撃やAorB火からガードしたの確認して出して攻め継続すれば無敵技でしか割りこめない(猶予1F)

・A蹴り(623A)
発生5F→23~25F(二段目) 二段目硬化差最大-6F(2Aが5Fのキャラには反撃を受けない)
一段目上半身無敵
二段目23~25Fの中段、発生は高さ依存
全段空中ガード可能
用途
ビートエッジからの崩し
空中攻撃での起き攻めへのリバサ(下段には無防備)

・B蹴り
発生31F 硬化差+6F
中段
確か下段無敵のはず
用途
A昇竜と見せかけたりフォローが利く状態でごく稀に出す

・EX蹴り
発生1+5F 硬化差-10 無敵1~6F(発生保証)
空中ガード不能全身無敵
屈ガードなら飛び越えて逃げられるが立ちガードで反確
追撃付加
用途
リバサ

○その他
ワンツースリー関連
ワンの硬化差は-9
BEワンの発生は27F
ツーの硬化差は-10だが必殺キャンセル可
スリーの硬化差は-4で反確なし
追加下段の硬化差は-11
追加中段の硬化差は-15でシールドも取られやすい
ワンをガードされた場合は、ツーで止める、ツーから必殺キャンセル、スリーで止める。
スリーは反確はないがバンカー等されることもあり、ターンも切れるので注意。


今日はここまで。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。