--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/07

今月の物欲リスト。

上に行くほど優先度が高い。

○プリンタ
物欲っていうか、ないとしゃーないわこれ。
今まではゼミの資料印刷くらいしか用途なかったけど就活のESとか説明会の参加票とかで使う機会がいくらでも出て来そうっていう。
そのたびに大学行ったり実家帰ったりってめんどくさいにもほどがあるしなぁ。
しかも10日締め切りのESがあるんだけど大学のITセンター開いてないみたいで今日は実家帰るの確定って言うね。どうせ夕方行って晩飯食って印刷して帰るパターンだけどさ。
むしろ今までなかったのが問題なのかね。

価格的には7kあれば変えるけどランニングコスト(というかインク代)がすごいみたいなのでその辺どうしようか。

○HDD
動画撮りに必須ってことが分かった。
PC組んだ時は「容量そんなつかわねーだろwww250GBあればいいよwwww」とか余裕ぶっこいて大したHDD積んでなかったけど動画撮りする前提だと容量がゴリゴリ減る。
容量的には1Tくらいが必要十分ってところかな…。

○CLANNADのDVD
まぁ買い始めちゃったからには全部揃えないと的なあれ。




以下番外




番外
自分を取り巻く資金環境が変化してきてるので前欲しかったやつとかもこっち。
欲しいけど、すぐ買う必要は感じないから後回しでいいものとか、そもそも発売してないものとか。。

○ヘッドセット Razer Megalodon
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20080820038/
前々から言ってた2chと7.1ch切り替え可能なヘッドセット。未発売。
お金があれば突撃するけど、今のヘッドホンで特に不自由は感じないから余裕ができるまで放置でよさそうっていう。
ただUSBヘッドセットなので今の録画環境だとSA録画には使えないっぽい。
ていうかこれはdemo機能実装しないSAが以下略。

○マウス Razer Mamba
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20090109010/
高速応答のワイヤレスと従来のワイヤード切り替え可能なDAと同じ形のマウス?ボタンが2つ増えている。未発売。
自分の場合、SA側でサイドボタンにbindを設定できないくさいので、ドライバでボタン設定しないといけないとかいう問題が生じるけど、それだとブラウジングとかに多少支障が出るという。なのでボタンが増えるのは歓迎。
今発表されてる中では最強のセンサー性能?スキャンレートで光学式が勝るくらいじゃないのか。
しかも設定は内蔵メモリに保存可能。
出た当時に少しでも余裕あれば即買うと思う。

○マウスパッド ARTISAN WLtype
Goliathus Controlにも慣れてきたし今すぐは必要ないけど興味がある。
Deathadder使うなら開発中らしい3G版を買わなければいけないが、Mamba買うならノーマルでも行けそうな感じがあるので、通常版と3G版で質感が違うならマウスを買うタイミングとかに依存するかな…。
ただ生産数は少ないみたいなので先に通常版を確保するかどうするか。

○動画編集ソフト
ムービー作成用。VegasのProじゃないやつでいいかな。
ただ30日の試用版があるので、フラグムービーかなんか作りたくなった時にDLして、AC解説動画とかもまとめて作ればしばらくは必要なさそう。
それに、そもそもムービー作るならそれなりにシーン集めないといけないからやっぱりHDDが先ですね。
AfterEffectは15万円とか高すぎて趣味で使うにはまず手が出ません\(^o^)/

○キーボード
どれを買うかはまだ決めてないのでこれについては情報を整理する必要がありそう。
何も調べずにKeNNyが使ってるからとかいう理由でリアフォ買うのも見るからに情弱だし。誰とは言わないけど!
Realforceはキリトに触らせてもらったので感触は分かった。店頭で触った感じだとSteel7GもRealforceに近いフニャフニャした感じ。
以下、購入する候補と調べて分かった性能面のピックアップ。

・DRTCKB91UBK
RealforceのOEM。
静電容量無接点方式。全キー押下圧30g。テンキーレス。USBフルスピードのNキーロールオーバー。
キーストローク4mm(公式)。
別にRealforceの全キー押下圧統一版でも構わない。
製造ラインのミスで全キー30gになっておらず、変荷重になってる個体があるとの報告あり(デバイススレより)。あと全キーが正確に30gというわけではなく±15g程度の誤差あり。

・SteelSeries7G
Cherry黒軸メカニカルスイッチ。押下圧60g(公称)だが最初軽く押しこむと重くなるらしい(4gamerより)。
PS/2接続時Nキーロールオーバー。USB接続時6キー同時押し対応。
キーストローク4mm、2mmほど押し込むと反応。
リアフォより反応が10ミリ秒以上早い?
キーボードにUSB1.1が2つ、とヘッドホン、マイク接続端子が1つずつ付くが、その結果ケーブルが太くて4つに分かれている。
メディアキーとFキーの組み合わせでメディアプレイヤーのコントロール可能。
付属リストレストあり。
でかくて重い。

・DRTCKB102UBK
Cherry黒軸メカニカルスイッチ。押下圧60g±20g(公式より)。
キーストローク4mm。フルスピードUSBのNキーロールオーバー。
フルキーボードだがカーソルキーがある真ん中の列が省略。同列の必要なキーは右上に配置。
省スペース。
スイッチも押下圧も7Gと同じなので似たようなキータッチ?(推測)

・Microsoft SideWinder X6
メンブレン方式。
キーストローク3mm、2mm強で反応。同時押しは6~7キーまで。
薄い。
多機能で、メディアプレイヤー機能以外にマクロ関連が充実。テンキー取り外し&左右付け替え可能。
マクロ使わない場合は自分で機能割り当ててショートカットとして使えそう。

・Razer Lycosa(Arctosa)
メンブレン。
押下圧40g。キーストローク4mm。2mm強で反応。
「GamingCraster」のみ7キー同時押し対応。
USB、ライン入出力のコネクタが1つずつ付くがケーブルが先端で4つに分かれる。
タッチパネル式メディアコントロール機能とマクロ機能付属。
1000HzResponceは、1ミリ秒で反応するわけではなくキーボード内のコントローラがスキャンする速さってだけでそこまで速くなるわけではない。
ArctosaはLycosaの廉価版でLEDとUSB、ライン入出力のコネクタが省略。

・感想
まず最初に、手元にUSBやサウンド関連の端子を持ってくる必要性はない(そもそもPCと自分は近いのが普通だし全く必要ないでしょ)ので考慮しない。
メディアプレイヤー機能はあれば便利。
今使ってるGMKB109がキーストローク6mmの4mmで反応なので、上のどれを買ってもキータッチは軽く反応も速くなると思われる。でかさは幅が450mmなのでSteel7Gのリストレストなしと同じくらいのサイズ。
マクロは、今後RTSなんかやることがあるならもしかしたらいるかも…程度。

スイッチ方式はともかく、フニャフニャ系の軽い感触なのはダーマの91UBK(リアフォ)、7G。
あとダーマの102UBKも似た感触?(抹茶ブログによるとリアフォより軽いがうるさいとか。うるさいってことはフニャ系じゃなくてカチカチ系なのかも。でもリアフォより軽いっていうのは公称値見るとそうでもない気がするが。)
RazerとSWX6はメンブレン。両者ともマクロ対応で、SWX6は多機能で通常用途にも優れる。

まとめると、
・とりあえずカチカチ系のメカニカルスイッチのキーボードを触ってみないとどれがいいか分からない
・フニャ系でサイズやコードの煩雑さを気にしないなら7G
・フニャ系でサイズを気にして、かつ誤爆を気にしないならダーマかリアフォ
・普段使いの便利さを考慮しつつ、キータッチやスイッチ、形状は気にしないならX6
・価格を考慮するならArctosa
・Lycosaは個人的に利用価値なし、というかLEDとかどうでもいい

誤爆を考えると安定なのは7G?キータッチも触ったのずいぶん前だが嫌いではなかった気がする。
ただリストレストつけると幅が3cm増えるので、今のデスク状況だとそれはちょっときつい。しかしリストレルトないとちょっと傾斜がきついらしいし…。
かといって、小さいキーボードを選んでも、今のデスク状況だとモニタの足が邪魔してるからそれほど利点はない。450mmの幅がぴったりっていう状況。ならわざわざテンキーとかを減らす必要もないというもの。
Arctosaは値段を気にするならだけど、値段気にする状況だったらキーボード買わないと思うし。
とりあえずカチ系触って気に入らん限りは使用感の7Gか多機能のX6というところか。
ダーマ102とX6、あとはカチカチ系のメカニカル触れるとこないかな。日本橋行けば触れるだろうか。

コメント

非公開コメント

ダーマの東プレOEM(リアフォ)はダーマが自主回収した。
多分今は30gでほぼ統一済みのはず。

リアフォ系列ならHHKBのプロも有り。45g統一。

黒軸は前は梅田のヨドバシで触った記憶があるけど今はどうか知らん。

ちゃんと全部回収したのか。えらいな。
HHKはキー配列的にどうもね。小指でctrl押すの慣れちゃってるし。
まぁキーボードは急ぎでもないし、なんかのついでに触れればいいや。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。