--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/16

ランダム…。

○MBAA大会
キャラランダムとしか当たってない…。
さくらのさつき?とわぶ翡翠に勝ってSSネロに負け。
SSさんにはのびのネロ対策を今週教えたばっかだから完全にバレてて超やりにくかった。おかげで対策の対策の対策が思いついたが。
あとはケモリンばっかやってたから人読みも多少あったのかもしれん。
大会後恒例のランダム紅白は先鋒でメカ引いてコンボできなくて負けた。

○Vシオン
フリプがあったからタダでVシ練習できた。
空中技は大体分かったんだけど地上の立ち回りと固めとコンボが最悪。
このあたりを体で覚えれば読みあう余裕も出てくるかな。

○ソイネ用
帰ってからソイネで練習しようと思ったけどすごいジョインジョインされて萎える。まぁ予定通り。
これで本人画面見てるつもりなんだからすごい。いくら俺がノリノリで適当プレイしててもさすがにここまでは行かん。
お前俺にのびで22連敗ぐらいしたり最近始めたVシと五分ったりしてるのに画面見てるって言えるのはいろいろすごいな。

一応おせっかいで本人用に具体的に書いとくと
・空中技でCH食らいの多さ
ダッシュやHJの軌道とか距離、上下の位置関係を見てないからこうなってるはず(俺はそうだった)。
あと臭いとこは甘えた空中技よりガードの方がいいときが多い。
・すごい入れ込みと一点読み
明らかにスカすつもりのないJBがすかって、通常やべっ!てなってガード選択しそうなところでも迷わず2A2B入れ込み。しかも2Aどころか2Bも届かん間合いでも入れ込んでる。それならせめて当たるカマキリを振れよ。
あるいはカマキリガードされてフレーム不利(それどころか反確)のところでも迷わず2A(一回目はミスって反確取れなかったが2回目はちゃんと取りました)。
同じ状況でこっちがダッシュ5Cダッシュ2Cどっち振るか分からないのに迷わず立ちシールド。
・ピクって動いたらなんかする
隙間あけて立ちしゃがみ、とかすると絶対なんかやる。
・明らかに不利フレームor五分のときでも絶対なんかする
2Aとかシールドとか入れっぱとか。しかもどういう基準で選択してるのかわからん。

・空中技以外の項目に関して
こういうプレイが多いと、相手の反応が遅れたりミスがあったりすると勝てたりするけど、逆にいえば相手がミスらなければフルコンもらうわけで、読みあいというよりはじゃんけんとか噛み合いの類だから安定しない。
今までもコンボが安定してなかったりしてかなりそれを気にしてたせいかこのへんの意識が出来てない。立ち回りが安定しない(よく負けてる)って自覚はあるはずだけどそれはこのへんに起因してるんじゃないの。
まぁ引っかかる方も悪いっちゃ悪いがトータルで見た場合、結果は勝率という形で出ているわけで。
俺全然画面見れてないのにその俺にさらに画面見てないって言われてしかも負けてる時点で相当見てないと思う。



以下のび使いから見たネロ戦。

○ネロ対策の対策の対策
個人的に思うところがあるのと、なんかケモリンが結構悩んでるらしいので自分なりのまとめを一応書いとく。

こちらのネロ戦の主なカード
・ダッシュ2C
ダッシュ2C先端が当たる距離でおもむろにダッシュ2C
・カマキリ見てからダッシュ2C
ガードして最速ダッシュ2Cで反確(のはず)
・動物見てから2C
2C>ジャンプでいい状況でこっちのターン
・近距離対空上りJA
対地でJBを出すとどうしても遅めになるので発生で勝てる
・ダッシュ前ジャンプ慣性JA
中距離でダッシュ2Cを警戒した相手が、ダッシュ見てからジャンプとかしだしたときに刺しに行ける。HJAの代わりみたいなもん。
・あえておとなしくする
遠距離はこちらから触りに行きにくいので来てもらう。
画面の端と端とかの状態でHJBなどで触るとあら不思議、ノックバックのおかげでのび側がネロの固め直しに対して読みあいをしやすい位置になる(2Cが届いたり、カマキリ待ちができる距離になりやすい)。

相手の取る対策と対処
・ダッシュ2C(orJA)
ダッシュ2Cにはダッシュ読みカマキリ、その場ジャンプJB、Aカラス、バックジャンプ蛇など。低ダJBが噛み合うと大ダメージ。
カマキリは読み負けるとダッシュに刺さってフルコン+セットプレイだが、そもそもダッシュ2Cが届く距離なので様子見すれば空振り見てからダッシュ2Cで勝てる。
その場ジャンプJBはダッシュ前ジャンプAで発生で勝てるときがある。相手のJBのタイミング次第なのでガード仕込みで飛んでよく見て当てる。
Aカラスはダッシュの出がかりに当てると安いながらも走りづらくなる。ただ食らってもコンボはないので、結局同じ読み合いがループするだけ。食らった場合でも割り切って次の読みあいに集中すればいいので落ち着くことが一番大事。Aカラス直後のカマキリとかに当たったら意味無いしね。
バックジャンプ蛇は2Cが届かないがガードは多分間に合う。でも蛇捲かれてる時点でダッシュはどうしても抑制される。こっちのリスクも少ないが相手のリスクも少ない。2C振る前に対応できなかったらおとなしくガード。振る前にバクステでもできればその方がよい。
低ダJBはかみ合わない限り当たらないので相手が飛んでるかどうかをよく見てれば別に。

結局様子見するのが一番安定ではあるけど、様子見するとこっちもターン取れなくなるので亀になりすぎるとペースを握られやすい。
2Cでダウン取れればそれに越したことはないと思う。
ちなみに2C5Cエリアルは多分行けないと思うからダメージ重視なら2C236A>ヒット確認623C、ダウン取って状況重視ならそのまま前ジャンプから起き攻め。一応2C2369Aとすれば両方できるはず。

・カマキリガード後ダッシュ2C
そもそもカマキリ待ちなのでカマキリを使ってこない場合、逆にターンが取れないから案外困る。
ただカマキリが来なかった場合、ネロ側としては前ジャンプor低ダからの固め直しや動物しかないのでJAで落とすかガードしとけばぶっちゃけ問題ない。
危険ではあるが相手がカマキリ振らないのであればダッシュ2Cが通ったりもするし。

相手がカマキリ振らなくても結局我慢した方が安定するしネロ側も不安になってくるっぽい。
ダッシュ2Cとかは動物が読めた時にたまに。相手のジャンプは見てからJAで落とす。

・近距離対空上りJA
ネロ側がこちらのJAを真上ジャンプorバックジャンプで釣ってJBを置いとくパターン。やられるとCHからカマキリなどからフルコン。
のび側としては相手がどっちに飛ぶかに集中していればok。JAが届く位置なら相手がよほど早めに出さない限り原則飛んでいい。
真上ジャンプやバックジャンプは様子見が一番いい。空中ダッシュしたら反応してJA、置きJBや何もせずに着地した場合も様子見、二段ジャンプはさらに様子見。
着地狙いはよほど読めた時以外はやらない。二段ジャンプや空ダが着地狩り狩りも兼ねる感じになってる。前ダッシュで距離詰めるとネロが真上にいて、JAも刺しにくくガードしても固められやすいという非常に嫌な位置関係なので絶対やめたほうがいい。
ただし相手の完全な置きJBが見えたら、反応してダッシュ2A5BBすればかなりのダメが取れるので、空振り見てからなら走ってもいい。

・あえておとなしくする
遠距離でB蛇やAカラスを捲いてからHJ等で一気に接近、という流れだとバクステ等でのび側の得意な距離にされがち。
のびの待ちに対してネロ側はとにかくAカラスで動きを抑制すれば危険はない。ないがリターンもない。
体力リードしてるならそれもいいが、開幕や体力負けしている場合は厄介。
ネロ側の対処としては、B蛇やAカラスを撒きつつ1回か2回くらい前ジャンプで詰めれば(あるいは歩く)、動物から攻めやすい距離になる(低ダJBとかが密着で当たる距離)。鹿を置くとより安全に距離が詰められる。
のび側はネロが完全待ちモードに入った時はタイミングを合わせて飛ぶ。
仮にAカラスの場合、しゃがんで待っといて隙間を見つけたり蛇が来たりした場合に前ジャンプやHJで距離を詰める。相手の迎撃が間に合う状況では無理せず2段J等で様子見して着地して、ダッシュ2Cが届く距離まで近づければ大成功。相手にプレッシャーを与えられる距離まで近づければ無理に攻撃する必要なし。
もちろん攻撃できるときは攻撃すればおいしい。

・その他備考
のび側は、反撃できそうにない位置でB蛇とかを撒かれた場合、様子見安定とは言えガードするくらいならバクステの無敵でかわした方がいい。
というのも、ネロ側も密着JB当てれるくらいの距離でないと、いろいろな暴れ潰しや固め直しをするのが結構難しいので、バクステで後ろに下がることで単純に距離が取れる。
この距離からネロが固め直すには動物などからまた前ジャンプしなければいけないので、JAを刺す機会が増えたりする。
B蛇に限らず、中央で動物ガードさせられるときは、ガードが間に合う範囲でバクステすると距離が離れてネロ側はかなりやりにくいはず。
例えば中央で2CなどからEXカラス出されたときとか。ダッシュ投げとかはさすがに2Aで抑制してくるけど、バクステ後EXカラスガードとかになると距離が離れてネロはやりにくい。あとはカマキリさえ出させてしまえば反確取れるし、出さないならまたバクステすれば安全な距離に逃げれる(かといって有利でもないが)。

・まとめ
最終的には、様子見するかアクション起こすかの我慢合戦。様子見読んで厚かましい行動したり、相手の意識してない行動したり。
例えばネロ側はのびがダッシュ2C狙ってカマキリを警戒してないときにカマキリを振る。でも読みが外れればやられる。のびがカマキリを意識してる時はカマキリせずに前に詰めるなど。
どこかでこっちの行動を通さないと勝てないとはいえ、お互い様子見するのが一番リスクがないので結局は我慢を忘れた方が負けると思う。
あるいは、ネロは様子見と読んだら鹿を出したりすればかなり有利な状況になる。
どちらかというとネロが釣り、のびが見てから行動っていうパターンが多いからのびの方が負担は大きいかもしれない、と言うと自虐になったりするんだろうか。でも主導権を握ってるのはやっぱりネロ側だと思う。
無理な組み合わせではないし他キャラよりマシかもしれないけどかなりめんどくさい。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。