--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/18

VP判定調べ。

判定を見ると大体どういう立ち回りがいいとかキャラの方向性とかが分かってくる。
一応えりとかも判定見たりしたけど強いと思った技が意外とそうでもなかったりしてびっくりしたと同時に対策も明確に立てれそう。

画像乗せたりはしないけど感想とか。

・かえで
5Aの手の先あたりが上に微妙に判定が強い。ただ5Bのが強いし、たまたま5Aの先端あたりに下りてくるような感じでも狙って落とすのは無理だと思う。
5B。判定も発生も優秀。ただリーチがないから振る場面があまり…。フトモモあたりまで判定があって前に強い感じなので、対戦してても意外に下段の暴れも潰せる印象がある。ただし最低でもガードさせれる位置でないと低くてリーチのある技に一方的に潰される。
5Cは先端に食らい判定なし。出が遅いので狙って先端当ては難しいがタイミングが合えば負けはしない。
2Aはリーチが長く判定も強い。さすがの性能。
2Bが以外と弱くて、食らい判定の方が上にも横にも伸びている。リーチがあるからと言って過信すると、例えば2Aの後の暴れ潰しで振った時に逆に暴れ負ける印象が強いのはこのせいか。少し浮くような感じの技に対して暴れていくのがメインかな。
2C。低姿勢の割に先端部分の食らい判定は高い位置にある。発生も遅いし使えないかな。せいぜいダウンを取る時くらいだと思う。

JA。振り上げた足先にのみ攻撃判定あり。判定は強くはない。発生と持続があるので上りで落としに行けるが空投げの方が話が早い。
JB。発生とリーチがあるので飛び込みを落としに行けるか。足の甲~つま先まで食らい判定が出ていて判定は意外と弱い。先端当てのつもりで振ると一方的に負け危険。発生前を叩く。
JC。攻撃判定はクロスした手の前の方に存在。このあたりに食らい判定なし。下方向にも横方向にも強いので空対空の置き技はJC先端が基本か。ただし発生が微妙なので差し込みには使えない。リーチのないのびJCみたいな感じ。

波動系。迅雷爪。1段目は攻撃判定が出るまでが低姿勢なので振れば攻撃判定が出るところまで行くことは多いかな。2段目は判定が非常に優秀で反確もなし。3段目はhit時しか振らないのでいいでしょう。
421系。落葉斬。飛びあがって下段に食らい判定なし。CH確認からコンボにいける発生早めの中段なので案外振ってもよさそうな気がする。
63214系。真空斬。判定は3回。二段目から横の厚みがなくなる。かえで0.7キャラ分くらいより近いと当たらなさげ。正確には隙間は1キャラ分くらいあるが食らい判定の後ろの方に一発引っかかる予感。まぁ要は密着で振るなと。高さは見た目ほどはない。かえでの目の高さくらい。

下段の暴れ潰し→2A、5B、落葉斬
上段の暴れor暴れ潰し→5B
少し離れたところで暴れ潰し→真空斬
下段暴れ→2A、2A当たらない時2B
牽制→真空斬、5B、2B、5C
対空の置き→5C、5B?
空対空置き→JC
空対空差し込み→空投げ、JA、JB

・はるか
何このクソキャラ。

5A。サッカーのインサイドキック。先端に攻撃判定が伸びていて判定が強い。
5B。リーチと判定が強い。攻撃判定は足首から先っちょまで伸びてる。
5C。すごい判定。言葉では言い表せないほどの悲しみが俺を襲った。対空でも対地でもかなり安定。
2A。攻撃判定と食らい判定の横方向の長さが同じ。食らい判定が多少上に出ている。暴れ技か。
2B。食らい判定が出ていて判定は弱い。2Aで刺せない差し込みに。
2C。発生も判定もクソ。かえで同様死に技か。
6A。リーチはあってダメージも高そうに見えるが判定は全く強くない。何に使うんだ。
6B。飛び上がるので下段暴れを潰せる。振りすぎてリフ安定されたが。

JA。攻撃判定がフトモモから膝にかけてあるが食らい判定が張り出す。持続生かして早出しで攻め継続のために対地に振るくらいしかない。
JB。食らい判定が若干出ているが横にリーチが長い。発生は普通。
JC。オーバーヘッドキックで斜め上に判定がクソ強い。このゲームでメルブラみたいに空で上を取られることはないが後飛びされたらJC→着地5C振っとけば相手は死ぬと思う。下方向にも微妙に判定が出ているので、上方向への差し込みにも置き技にも使えそう。

214C。崩針二段。判定は弱いので崩し以外の使い道はない。
236C。都牟刈(なんて読むのこれ。)。飛び出してる剣の、あやねの頭より高い位置に攻撃判定。中途半端な位置に下りてくる相手に対して対空や、固めで距離が離れてからの飛び狩りに。

暴れ→2A、2B、5C
下段暴れ→6B
牽制→5B
対空→5C(超安定)
空対空→JC

・ゆい
5A。ローキックで下段。判定はそこまで強くないが立ち姿勢から下段を出せるのはいい。ファジー暴れとかにどうぞ。
5B。なにこの有情判定。見た目に反して判定はクソ弱く、足の甲からつま先までは完全に食らい判定のみ出ていて、上にも下にも脚一本分くらいの太さの食らい判定が飛び出す。発生とリーチを生かした牽制用途以外の使い道はなし。強いと思ってたが意外にそうでもなかった。相手の攻撃が出る前に先出し。
5C。発生が遅く見た目ほど上方向に判定はないが、攻撃判定が大きく上と下にせり出してる。上はゆいの身長くらい。対空の先置きに使える。足もとの食らい判定が結構伸びるのでリリスには吸われそう。
2A。微妙に食らい判定が出ているが気にするほどではない。暴れ用。
2B。微妙に食らい判定が出ているが気にするほどではない。2Aが当たらない時の暴れ、差し込み用。
2C。地面近くの横の判定が強い。対地牽制にまぁ使える。
6A。ステップしながらひじ打ち。判定も弱くしゃがみにも当たらないので用途なし。
6B。前進しながら剣を振り上げ。上と横に判定が強いが足元はお留守で、食らい判定が前に伸びる。最低でもガードさせられる位置でないと2B安定される。
3C。横にわずかに攻撃判定が飛び出し、しゃがみにも当たるっぽい。判定は強い部類だがやはりガードさせないと下段が厳しい。

JA。チョップ。手の下の方に攻撃判定と食らい判定が同じだけあり、手の上の方は食らい判定のみ出ている。何に使うのこれ。
JB。かえでとあやねと対して変わらん性能。こうして見ると空中技の性能にバリエーションがないな。
JC。判定バカ強い。先端を当てるようにして空対空の置きや対地に使えば負けることがまずないといえる性能。

214系。風神二段。前方向に強い判定と早い発生。隙が長い。ガードされても反確がないキャラには牽制でAを振ってもいい。下段は踏み込んだ足の位置に食らい判定のみある。お留守。
421系。ほのはやて。飛びあがりは下段に判定なし。Aは判定弱い。BCは前方向に信頼できる判定。先端ガードさせれる位置なら振りまわせる性能。バクステやリフからの反確に注意。
623系。天雷。発生保障があり前に判定が強く信頼できる昇竜。ただしめくられると当たらないのでサキのスーパー昇竜ほどの性能はない。
JB+C。夢想空破。中段。足元の判定が強い中段。確定きりもみダウンで214Aが確定。意外と使えそう。


暴れ→5A、2A、2B
下段の差し込み→2B
暴れ潰し→2C、3C、421Bなど
固めから中距離牽制、入れっぱ狩り→3C、5B、421B
遠めの牽制→5C、2C、6B、A風神二段
対空→5C、6B
空対空置き→JC
空対空差し込み→JB

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。