--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/11

「AC3P」距離の駆け引きとか削り合いの基本。

○射程の概念
武器には当たる距離があります。
絶対当たる距離を「確定距離」、わりと当たる可能性が高い距離を「有効射程」ということにします。
有効射程より遠い距離でも弾は当たることはありますがかなり可能性は低くなります。

AC3(portable含む)の有効射程は、長くてせいぜい150ってとこだと思います。スナがあればもう少し長くなるかも。

・有効射程の見分け方
実際対戦中に相手との距離を計器で計ったりしないと思います。
する人もいるみたいですが僕はしません。基本体感です。
体感で分からない人は、このへんかな?と思ったら1~2発撃ってみましょう。
当たったら撃ち続けましょう。有効射程内です。外れたらやめましょう。有効射程外です。
実際のところこんな感じで見分けることは多いです。当たり前のことだけどなかなか思いつかないって話。


○相対距離の概念
同じ速度で前ダッシュする機体Aと後ダッシュする機体Bが、距離150の地点でお互いに緑を撃つとします。
機体Aは前ダッシュしているので、機体Bが弾を撃った後、着弾するまでの間に弾の発射位置に近づくので、実質的に距離150より近い位置で弾を食らうことになります。
一方機体Bは、機体Aが弾を発射した位置よりも離れていくので、着弾するまでに弾が発射された位置からの距離は、距離150よりも遠くなります。

shatei.gif
僕のセンスではこんな分かりにくい図しか書けないけど理論自体が単純だから理解していただきたい。

つまり、前進してる=相手との実質の距離が近くなる、後退してる=相手との実質の距離が遠くなる。
有効射程はこれを計算に入れないといけないから、相手や自分の動き方によって、さっきの150くらいっていうのの数字は前後する。だからきっちり150で撃ったとしても相手がバックダッシュしてたらまず当たらん。

○先手と後手の概念
相手の動きに見てから対処する場合、
相手の動きを見る→相手の動きを認識→こちらの動きを選択→操作
という流れがあるので、訓練や経験によって個人差はあれ、ノータイムで対応ということはなかなか出来ません。

○基本の考え方
・有効射程がこっちの方が長い場合
例えば有効射程150と有効射程120の機体が対戦する場合、有効射程150の機体は121~150の距離を維持して戦えば一方的に削れます。

・有効射程が一緒の場合
お互い有効射程150の武器を持っているとします。
距離160ならお互いの攻撃が当たりませんが、ここで思い切って前ダッシュで踏み込みます。
相手は前ダッシュに対して必ず反応が遅れるので、その遅れた分だけ一方的に攻撃を当てることができます。
相手が反応した後は速やかにバックダッシュします。すると「実質の距離」が有効射程より長くなって攻撃をかわすことができます。
もちろん、有効射程に入るまでの時間が短い方が一方的に攻撃できる時間を伸ばせるので、スピードが速い方がこの手の駆け引きには有利です。

・有効射程が相手より短い場合
今度はこっちの武器が距離120、相手の武器が距離150だとします。
概念は「有効射程が一緒の場合」と同じですが、今回は距離120まで距離を詰めないといけません。
距離120~150の間に相手に撃たれなければ、一方的に攻撃することができます。

・有効射程が相手より長い場合(再)
相手の考えていることが分かりましたね。
これに対する対処法は
1.反応を早くしてバックダッシュ
2.弾幕を張っておく
です。
APで勝ってさえいれば引ける体制は整うので基本的には有利ですね。
AP負けている場合は根気よく削るのがベターな選択肢ではあります。

○具体的なテクニック
地上ダッシュを使おう!
有効射程の「出し入れ」はスピードがあればあるほど得なのだけど、OBは予備動作があるので読まれやすいし後ろには動けない。
最も突発的に速く動けるのは地上ダッシュなのでこれを使いましょう。30程度の距離を詰めるのに0.5秒もかかりません。有効射程ギリギリでやられると完璧に反応するのは無理ですね。

○作品によって違うんですけど
AAは有効射程長いんであんまりこういうのは気にしないです。どちらかというと、どうせ避けれないから装甲を使おうorサイトを外そうっていうゲーム。
LRは有効射程はそれなりに短いんだけど、前に出る側と引く側の格差が大きく出過ぎるので、当たりにくい距離でも適当に撒いて削っちゃおう、っていうゲーム。
3系は有効射程短いけどN系ほど押し引きの格差が大きくない(ENに余裕がある、補正の関係?etc...)のでこういう駆け引きは多い。

あと3系では有効射程が短すぎるんで、弾が余ってるうちはノーロック撃ちなんかも多用します。
ロケットと一緒で弾が引っかかるだけなんで駆け引きもなんもなし、ただ撒くだけです。適当。

○あくまで基本なんです
上手くなってくると、ここに上下の動作が加わったり、火力計算とかいろいろややこしい動作が絡んできますが今回はそういうのは無しで。
とりあえず前後の駆け引きについて述べたところで今回はここまで。

コメント

非公開コメント

ombreさんって
文句ばっか垂れる人なんかなーって思ってたけど
今回の記事見て超感心した


まぁ結局なにが言いたいかというと
ブログ楽しみにしてます

別に僕が気に入らないことに対して俺のブログで文句垂れるのは普通だと思いますけど。人に迷惑をかけない範囲で。かけたこともありますが。
僕がACについて文句垂れるのは特別誰かに迷惑がかかるとは思っちゃいませんから好きなように書きます。
その辺の割り切りができないなら、あまり楽しみにしない方がいいのかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。