--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/18

アーマードモチベーション。

明日免許取りに行こうと思ってたけど勉強してないどうしよう。
でもいい加減行かないと一生行かない気がするし今日必死にやればなんとかなるかな…。
ていうかこの体たらくで公務員目指すとか笑えるよね、勉強しないの目に見えてるじゃん。

○AC3P公式大会とAA・AC3の大会
行きの夜行のチケットは取った。片道6500円のいつもよりちょっとリッチなやつ。
2日夜に出発して3日朝に到着する予定。
当日は多分、到着してから公式大会が始まるまでネカフェとかゲーセンとかで適当に時間潰すなりして、公式大会見に行ってからはAC勢で飲み会(するのかな?)。
その後、ネカフェか誰かの家に泊まって翌日に大会出て、大会終わったらSAの知り合いと飯に行くんだか飲みに行くんだかするっぽい。
帰りは3日の夜行か4日に帰るか決めてない。どうしよっかな。

とりあえず当日朝に一緒に遊ぶ人募集中ですぅWWW
キモオタ的にはあんまりオシャレな街とかよりも秋葉とか観光したいけど、公式大会の開場時間とかわかんないからなー。
秋葉の店が何時に開くのか知らないけど、公式が昼以降スタートなら2~3時間くらいは見て回る余裕あると思うんだけど。
誰もいなかったらネカフェやらゲーセン探して、一人でシコシコとボーダブレイクかFPSしてると思います。

ていうかそもそも大会一緒に行く人いないかな。東京まで8時間とか暇すぎてやばいんだけど。
でも夜行のチケットもう取っちゃったしなぁ。

○AC2AA
次の大会は強化や重量過多以外は全て解禁。つまりカラサワがOKということ。
技術が伸びたから今一度アナザーエイジを見直してみるのも面白そう、ということを考えてたら某氏がブログに全く同じことを書いてて笑った。

個人的には、相性問題やレギュを考えるうえでは大会よりもガチ対戦5時間くらいやった方が実りはあると思う。
だから、ある程度そういう感じで対戦してから大会に反映させるべきじゃないの?とは思います。
とは言っても、対戦会自体が(少なくとも関西では)最近ではあまり頻繁に行われず、研究してるプレイヤーもあんまいないと思うし、こういう「大会でやりますよ~」っていう提言がないといまいちカラサワ解禁について考えたりはしないよね。
ということで僕は今回の大会のレギュは歓迎というか大賛成。

って感じのことが言えるのは僕が軽量プレイヤーだからですかね。
実際、重量はRTにカラサワ持たれると死ぬほどきついと思うので、こういう人がどう対策してくるのかは少し気になるところです。

機体はどうしようかなー。まぁ公式と違って顔真っ赤にして勝ちに行く雰囲気ではないのでアセンネタ伏せたりはしないと思います。AAであんまり周りのこと気にしてる人いないけど。
ていうか伏せても芦田さんあたりに会場で見られちゃうからなーw

レギュを聞いた時にぱっと浮かんだのはカラサワRTとEスナRTの組み合わせ。
EスナRTってのは、カラサワRT相手にする時にどうしようってところから出てきた。
RTで距離取ってればカラサワ避けること自体はぶっちゃけ余裕だと思うんで、地形がなければEスナでキャラ勝ちできるかなーと。ていうかあの弾、確かそこまで命中率良くないよね?ネタにしてもほとんど使ったことないからいまいち覚えてないけど。
ただカラサワRTとタンク、みたいな組み合わせで来られると、機体を読み違えてしまったとき、つまりEスナRTvsタンクってなると結構きついと思うので、そこを何とかする策を考えないときついかなーとか。
まぁタンクを打開できる武器は大抵肩武器と相場が決まってるんで、ぶっちゃけEスナの総火力とEN消費だけカバーできればいけなくはないと思うけど。

自分的には、重量を楽に殺せるカラサワRT+RT対策できてかつ重量にもそれなりにいける機体、っていう組み合わせがあればいいなーと思ってるところです。
ただこないだのトーナメントでのRTミサイラの立ち回りに納得がいかない部分もあったから、RTミサイラでリベンジっていう気持ちもなくはなかったり。
その場合、RTミサイラとカラサワで担当キャラがかぶることになるから、そうなるとカラサワ使うのもどうかって感じがしてくるよね。
ただ、せっかく世紀末カラサワ列伝アーマードコア2アナザーエイジが楽しめそうなので、できればカラサワは入れて出たいところです。

○AC3
どうしよう。実は3ってよく分かってないんだよね。
ノーマルモードでサイト拡大禁止ってことで、3Pの大会の2Pラグ無しverって感じで楽しめそう。てかそもそもこっちがオリジナルか。
2Pラグがなけりゃサイト拡大OPはなくてもどうってことはないかなー。キャノン系の選択肢が取れるようになるからこっちの方がいろんな機体が見れるという意味では面白いと思う。

3は攻めるのがモチで止められやすくてめちゃめちゃしんどかった記憶けど、3Pをちょこっとやり込んだことで仕様についての理解度は多少ついてきたかな。
ただやっぱ066あたりに骨で攻めるのはちょっときついかなっていうイメージが拭えない。

個人的に弱いと思ってた装甲特化については、3Pの感覚でいくと戦える気がするけどどうなんだろ。タンクはきつそうだけどなんとかならないかな。
と考えてみるものの、別に大会は重2とかSRVTとかでは出ないと思います。はい。

なんだかんだ言って、MBつけた骨で「これがワイのふわふわ時間や!!!11!」みたいな感じのネタをやろうと思っtいやなんでもないっす。
前に3のトーナメントやったときは、3について深く理解してる人がそれほどいなかった気がするんで、3Pを経てどうなるかっていうのはちょっと楽しみです。



AAにしても3にしても、結構試してみないと分からないところは多いんで、わりとアーマードモチベーションは上がってきてるね!!11!
カラサワの立ち回りとか、骨での中2対策とか、いろいろ試してみたいことはあるんで次の対戦会が楽しみ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。