--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/15

神戸のれぽ。

○対戦会
即席トーナメントやりました。
形式は2on2で1戦交代の早稲田式。
相方は関東での大会で優勝経験のあるみねさんと組みました。運がいい!

・ルール
相手とジャンケンして、テレビ選択権と後だしの権利のどっちを取るか決める。
先鋒同士、大将同士で戦って、1勝1敗の場合は勝者同士で対戦する。
勝利数が同じ場合は得失点(勝敗)差で決める。

・機体
俺 &AUylHINky0QJg17#
最近使ってる4脚をそのまま。
CARMは重量的にも旋回的にも3322/OPの下位互換。唯一E防御が高いので防御を意識したパーツ選択をしてみた。
重量はLロケでなんとかする、軽量はBLAZER111でなんとかするのが基本方針。

みね &AUGcHIRhlkoIh12#
佐藤さんが隣で32Eスナ組んでるのを見て「俺もこれでいいんじゃないかって気がするな」とか言い出したので即興で組んだ。

・方針
俺の機体がかなり厳しいので、相性がきつそうな相手はみねに頑張って倒してもらう。
テレビが見難い台ではテレビ選択権を、そうでない相手は機体後出し権を選んで、相性のいい方をぶつける。後出し権取れない場合は相手を考えて決める。

・結果
ちょっと前にPPやってかなり感覚がおかしくなったけど、みねが機体に添わず最大限に仕事をして2位。1位と3位以外には全勝でした。
機体の選択に関しては、相手の機体が大体わかってて相性も把握できてて、かつ後出しできる状況では楽に勝てた。ジャンケン負けて先出しの状況でも、普段の俺とみねのイメージから俺との対戦を嫌うパターンが多かったので、そこで楽が出来た印象。
実力的にもアセン的にも精神的にもなんとかなる要素がない佐藤、来人の2名にはあっさりやられたどころかみねの方が仕事してました。
俺の個人の方は大して動けてなかったけど、ギリギリなんとかなった試合が多かった。えびくんとBBくんに負けそうになった時は焦った。

・負けた2試合
佐藤Altiペア
佐藤さんが32EスナでAltiさんがEスナLロケ重2。ミサイルも持ってたかもしれない。
相性的にはLロケがあるかないかで判断。ということでオラオラしやすそうな32Eスナに当たりたい…と思ったんだがジャンケンでは負け。
先鋒にみねを出したらアルさんが出てきたので一応目論見通り。ただし乗ってるのが佐藤さんなのでこれはみねに頑張ってもらうしかないなーと思ってた。
で、みねは仕事して帰ってきたんだが、俺の方が判断をミスって負け。ビット無視してオラオラして勝とうとしたけどLロケが当たらなかった。
ビット対策が出来てないっていうのが敗因ではあるけど、アビスだったから引くっていう選択肢もなかったと思うんでこれはしょうがないと思いました。

来人フェイカーペア
相性的にカラサワ中2は絶対やりたくないので来人さんとやるのは何としても避けたい。しかもフェイカーも32Eスナでみねと同系ではあるので、技量差が出ると負けるかもしれない。
が、逆の組み合わせにしてもみねが来人さんに勝たないといけないので、みねvs来人でのマップに期待するしかない状況。まぁアビスならいけるかなーと思ってた。
なので、相手としてはどっちが来ても大して変わらない状況でジャンケンで負け。先出ししなきゃいけなくなったので先鋒は重要度の低い俺から出る。
ここでフェイカーの方が多少迷ったものの、やっぱり来人さんが出てきてしかもmapはケイヴ。
気合で貼りついてLロケをたくさん当てれば勝てるかもしれないと思ったので、その通りに動いて文字通りベストの対戦をしたもののAP2000差で負け。狂ってやがる!短時間であんなにLロケを連続して当てたの初めて。
で、みねが同キャラ対決で仕事をしたものの、決勝の古戦場で中央の地形が崩せずに負け。

大会終わってから気付いたけど、初期ブレにしたらラジをA3に変えれるじゃん!4脚だから消費ENが300も抑えられるのはかなり嬉しい。ブレードもブレホも大して重要じゃないことに気付いたから初期ブレにすること自体は問題ないし。
あと気になるのはブースターをGEXとARTEREのどっちにするかってところぐらいか。逆足と同じ理屈でいくならARTEREだと思うけど、滞空力が足りなくてLロケやビット相手にきつくなるんだよな。困った。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。