--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/18

AAのミサイル対処。

書くのめんどいって書いたばかりだけどいいネタ見つかったので書きます。

○基礎知識編
・デコイについて
とりあえずデコイの性質についてはこちらを見ておくといいでしょう。
下二つの仮説は聞き流していいと思う。楕円形は関西で言われてるけどもう片方は知りません。ていうかミサイルが分裂するときにデコイが近くにあるだけじゃ?って気がするけど。
この手のウワサ系のテクニックは、大抵検証したときの方法とかが書いてないので、鵜呑みにはしない方がいいです。
とりあえずホントかウソか分かんないけどこういうのもあるよってことで。
実際覚えなきゃいけないのはデコイの性質と範囲の方です。発射時と分裂時で二回判定があるってところを特に覚えておきましょう。

相手が分裂系のミサイルを持ってる場合は、見てから切り替えて分裂前に置けるようになると被弾率がかなり下がります。

相手の連携に対処するときは、デコイ2個置きが基本です。これをやると、相手の一発目のミサイルをそらしつつ、二発目を撃たせないことができるので、安全に手武器を撃てるようになります。

・避け方について
ミサイル回避の基本は「引きつけて逆」で避けます。
マルチ、デュアル、魚雷が対戦で主に飛んでくるミサイルなので、これらの避け方を簡単に説明。

マルチは十字?で飛んでくるので、手薄な斜め方向を抜けるように避けます。
上から撃たれても横から撃たれても同じことなので、分裂後のミサイルの位置をイメージしながら避けましょう。
具体的には、正面からのミサイルは斜め上昇で引きつけて、逆方向に落下すれば簡単に避けれます。
上から撃たれた場合は難しいですが、後ろ歩きや横小ジャンプなどから、逆方向の斜め前にダッシュするなどすれば避けれそうです。地上ブレを使うのもいいでしょう。

デュアルは普通に歩行などで引きつけてから逆方向に回避。
左右からはさみこむように飛んでくるのでタイミングが難しいですが、避けたい方向のミサイルを良ければ逆側は大抵当たりません。左方向に避けたいときは左のミサイルだけ、右方向に避けたいときは右のミサイルだけ見るといいでしょう。
重量はデュアルは避けづらいので、一発かする代わりにEスナを当て返そう、くらいのイメージで良いと思います。分裂系ではないので、早めにデコイを撒きましょう。

魚雷は回避というより振り切るイメージでいきましょう。
こいつは回避してもまた後ろから追ってくるので、避けている間にマルチあたりが飛んでくると、マルチと魚雷どちらかのダメージが入りがちになるので、避けた場合はその場で硬直しないこと。
相手の何気ない地上発射の魚雷(連携の起点などで飛んでくる)については、あらかじめ浮いておいて、魚雷が分裂したのを見てから落下することで潰せます。ただしこの時点で相手は連携を開始していることが多いので、次の対処を考えましょう。
もし空中で分裂させてしまった場合は、すぐにOBを起動して距離を離しましょう。魚雷自体の弾速が遅いので、ENがカツカツで少ししかOBできないときでも効果があります。スラジャンなどからゲージを回復させて二回目、三回目のOBで振り切りましょう。
このOBのとき、相手は追撃の連携をかけてくることが多いので、できるだけデコイを構えておいた方がいいでしょう。


ここから先は軽量と重量に分けてミサイル対策を考えます。
中量はその間くらいと思っておけばいいでしょう。

○軽量編
まずは、食らってはいけない武器を整理しましょう。
例えば相手がEスナ+ミサイルの場合、Eスナは狙って回避するのは難しいが試合中に相手が3~4発は外してくれることが多いので、食らう分は経費と考えて、サブ武器は極力避けようという方針が経ちます。ということは、ミサイルは一発も食らわないつもりでいた方がいいでしょう。相手がハンドガン+ミサイルでも、ノルマが少し減るだけであとは大して変わりません。
相手がハングレ+ミサイルの場合、ハングレ自体がRTに当たりにくいので、多少ミサイルを食らってもハングレで落とされなければOK、となります。腕グレ+ミサイルの場合、ミサイルはいくら食らっても腕グレさえ食らわなきゃOK、となります。
このように、相手のキャラによって食らっていいミサイルなのかそうでないのかを判断できると、気持ちの上では随分楽になります。
ただ、食らってもいいミサイルも極力食らわない方がいいのは確かなので、避けれるようなら全部避けるつもりで行きましょう。
食らってはいけないミサイルを食らった場合は危機感を持って立ち回った方がいいでしょう。

さて、軽量は基本的に攻める立場が多くなります。
攻めるときは、OBなどで相手に接近していくので、攻めの起点でデコイをあらかじめ置いておいたとしても、こちらがデコイの範囲から出たときに対空のミサイルを撃たれることが多いです。
これをOB余剰中に気合避けするのは慣性の関係でかなり難しいです。よくこのタイミングで対空赤マルチを食らう人も多いでしょう。
相手が対空でミサイルを撃ってくることが多い場合、特にそれがマルチや赤マルチであれば、事前にOB余剰で止まって相手のミサイルを釣り、回避しながら攻め込みましょう。ミサイルの二周目に当たらないように注意しましょう。
もし相手がそこからミサイルを連発してきた場合は、こちらが攻め込むのはかなり難しくなります。ここは回避に専念して、相手に無駄弾を使わせましょう。今は状況不利でも、終盤に弾数で優位に立てます。
着地は極力OBなどでフォローして、離脱するなりサイトを外すなりするといいです。
ちなみに、こちらもミサイルを持っている場合は、相手の連携中にミサイルを割り込ませると、こちらのターンを取り返せることがあります。

こちらが攻めるとき以外は、普通に素避けで問題ないと思うので、気合で回避できるように練習しましょう。
RTの場合、少々タイミングがかみ合っても、頑張ればなんとか避けれることが多いです。

○重量編
重量の場合、特に大阪城などの係数が高い機体の場合、ミサイル自体は非常に避けづらいですが、装甲があるのでミサイルを多少食らってもEスナですぐにAPを取り返せます。食らったダメージ以上を取り返すというイメージで戦えればハズレはないでしょう。ただ、その中でも極力回避したり、食らうときも一発だけ食らうようにするなど、被弾を押さえていけば相手の弾数を圧迫できます。
逆に、9001/A+BGなどの軽めの汎用重2などは、装甲が低いのであまりまとまってミサイルを食らえません。わりと古いタイプの重2なので不利といってもいいでしょうが、概念的には回避の比率が増えるかなーくらいの気持ちで良いでしょう。
とにかく、食らう以上に取り返すという考え方が大事になります。

赤マルチに対しては、しっかりデコイで対処しましょう。近くの物陰にデコイを隠すなどすれば、デコイを節約しつつ迎撃態勢を作れます。
連携された場合もしっかりOBで離脱して、離脱先でもデコイを置く意識をしましょう。
撃たれてからデコイに切り替えて分裂前に置けるようにするとなお良いです。

魚雷+マルチなどのスタンダードなミサイラーについては、魚雷は振り切りつつマルチはデコイと素避けで対処します。
特に魚雷を空中分裂させた場合は、必ずOBで離脱してデコイを構えておきましょう。マルチとともに相手が突っ込んできたら、デコイを二つ置いて反撃に出ます。ここからは状況によって、殴り合うかOB離脱を選択します。相手の飛びこみが浅いならバックダッシュしながらEスナやLロケを撃ち、真上を取られそうなら早めにOB離脱するといいでしょう。
ENが多少足りないときでも、魚雷が飛んできたときはOBで少しでも早く移動します。スラジャンから二回目のOBに移行すれば、魚雷からはある程度距離が離れているはず。ここで余裕ができるので、デコイを置いて追撃に対処しつつ、ENを回復させて、三回目のOBをすれば完全に魚雷を振り切れます。
どうしても振りきれないほどENがない場合は、無理して回避しようとせずに、食らってしまっていいこともあります。素ジャンプや静止状態で食らっている間にENが回復できます。どうせ食らうならその後の展開がいい方がいいので、装甲のある機体ではかなり使えるテクニックです。APと引き換えにゲージを回復したと考えましょう。その代わり反撃はしっかりと。

相手がデュアルの場合、滅多に避けきれるものじゃないので、怪しいときは早めに2~3つくらいデコイを撒いて迎撃するなどするといいでしょう。食らいながらこちらの攻撃を当ててもいいです。
ただし、2発x3セット食らうとROOKコアでも熱暴走するので、極力1発ずつ食らうようにしましょう。

コメント

非公開コメント

お初です。

ミサイル回避記事参考になりました。
まあ、参考になったからと言って実践で出来る腕があるかと言われたら無いとしかいえないのが悲しい。

ところで、ombreさんみたいに華麗にブレード当てるコツはないでしょうか!

そんなにブレード上手い方ではないと思うんですが、一応自分なりに考えてることはあります。

空中斬りを当てる高さは振って覚えるしかないですが、これは振ればいいだけなので、CPU戦やってればCPUには当たるようになります。感謝のザルトホック斬り1万回で覚えましょう。
あとは機体の速度によってブレホが上にかかりやすいとか下にかかりやすいとかちょうどいいとかそういうのもあります。
軽めの中2なんかはすごく斬りやすい気がします。
&AUE4GIMQY0RJg17# こんなのとか。

対戦で当てるには、いかに当てれる状況を作るかってところが大事になってきます。
相手がOBした直後にこちらがOBする状況を作れれば、ゲージが足りればOB終点にOB斬りを合わせることができます。
ただ相手がOBするタイミングも、こちらのOBに合わせて後出しでやってくることが多いので、2段目3段目とOBして、タイミングで駆け引きする感じになります。

難しいですけどやってりゃそのうち分かるかもしれません。
あとは、レーダー見ながら視界外の相手を横OBで追っかけて斬る練習とかするといいかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。