--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/17

好きな機体をぶん回して死のう!をテーマに、選手としても5/16(土)神戸AC大会に参加してきた。

主催しながら選手として参加してきましたので簡単にレポートします!

◎グループステージ
芦田さん、ハイネ、$さんが同居する死のグループに配置……。
今回の目標は予選突破だったのにどうしてこんなことに……と思っていたら思い出した。





自分でフラグ立てとるやないかーいwww

出した機体はエビフライ・エフェクト。かなり昔の機体を引っ張り出してきた。
ARTEREブースターは諦めてGEXを採用。

主催としてのレポートに詳しく書きますが、今回はRTを強めにバランスを取ったレギュにしているので、それに対策するVATや中2の使用を検討していた。(検討していた機体「前田ストーム」&Au85OctkykoBp17#)
そこからメタゲームを検討していって、最終的にリニアタンクに行き着いたところで、「よし、使いたい機体をブン回して死のう」と決意。
フリー戦で使ったブレード付きアイスエイジみたいな機体が強かったので、最後はそれと悩んだけど、ロケット当てる自信がなかったので、80発載せてみた。

<1戦目 vs ハイネ(Eスナ赤マルチ4連動VAT &AW7iOcN976ocp10#)>
Eスナ赤マルチVATが相手。一般的には結構厳しい組み合わせだけど、ハイネさんのVATの腕前は知っているので勝算あり。
マレア、アリーナと狭いマップで攻めきって2-0。マレアは時間切れ間際のエリアオーバー。
この組み合わせだと、ダメージレースに勝つのが重要なので、熱暴走したVAT相手でも111ハンドガンは積極的に撃ち込むように意識。
その分弾が足りなくなるのでロケットを当てないといけないが、こだわり過ぎると簡単にAP差を詰められてしまう。試合の流れのどこでロケットを撃つかが難しいゲームだった。

<2戦目 vs faNBoy(EスナデュアルLロケVAT &AW7iOc9gykofg15#)>
よくある汎用VATでレギュレーションには合っているものの操作スキル差が大きすぎた。
2-0勝利で途中からロケット練習させてもらった。次の対戦のためだ。許せ。

<3戦目 vsゼ$ス(前田システム &AsE7OIo00kQfi03#)>
これも相性的にはしんどい。なぜならて武器が一緒なのにAPも装甲も負けている。
やることは決まっていて、相手の上からのミサイルを回避して地上ダッシュで逃げる。そして、ハンドガンを打ち返す。
こちらから攻めるとデュアルで地上に引き釣り降ろされてカウンターを食らうので、極力自分からは動かず、誘うように動く。
相手が誘いに乗ってくれなくなったら遠距離からのロケットで嫌がらせをして攻めさせる。
この消極的立ち回りを徹底してそれなりにいい試合はしたものの、最終的にAP差がギリギリ……というところで、1戦目はリミカタイム中にラッキーなロケットが当たって勝ち。2戦目は中距離のロケットが当たってAP勝ちして相手弾切れで勝ち。

<4戦目 vs芦田(リニアタンク &AUGr2cNk$Oosi12#)予選4-0>
何を同頑張っても勝てない組み合わせで撃破負け!もちろん0-2。

最終結果、3-1でグループステージを2位通過。
Aブロックの1位と当たることに。

◎ファイナルステージ
<vs二等兵(アイスエイジ &AsC7PIp0q0Qdg16#)>
前田システムと対戦するよりさらにきつい!
あとで気づいたが、APと装甲だけじゃなく、FCSの射撃精度差もきつかった。
そしてアセン差だけのせいというわけでもなく、不用意にロケットを狙ったところにハンドガンを撃ち込まれるなど立ち回りで負けるシーンも目立った。
0-2で負け。GG!

◎最終結果
ベスト8。旧型の機体でここまで残れたのは良かったかなと思った。
ただリニアタンクに手も足も出ないので、別の機体を使ったほうがいい結果が出たかもしれないね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。