--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/06/08

最速の相性。

身内の機体評でもしようと思ったけど、大会前なので自重することにした。

内容的には、ようじょミサイラは強い、狩猟の宴はウザイけど実はそこまで強くない、佐藤中2は微妙、みたいなことを書こうと思ってた。

それは延期しておくとして、今日は自分の機体の話。
つまりこの機体組んだ俺マンセーな記事ということです。どうせ他の人も一度くらい組んでそうだけど。


最速RTを使ってるとどの手武器も辛くないように感じる。

今も昔もハングレはカモだけど、スピードがあることで
Eスナが逸れるor撃つ暇なくなる
ハンドは無理しなきゃ熱る前に逃げれるし撃たせれる

中2ハンドとかスロウリィすぎて普通に対処できる気がする。

もちろん相手が同じく軽量だったら別だけど、それにしたって無理ってほどじゃない。相手もRTだからね。
RTEスナはEスナ狙われる分サブ武器と装甲が弱くなってしかも固まるし、RTハンドはいつも通り撃ち合いで勝った方が勝つし。

というか、この機体まじでどうしても無理って相手がいない気がするんだが。
小ロケ装備したことでリニアタンクですら何とかする方策が立っちゃってるし。つうかロケット強すぎだろこのゲーム。

それよりは赤マルチとか大グレとかを事故荒らしクソゲーマンセーで大量に撒いてくる相手のが怖い。
テルユキとかでも、連携してキレイに戦おうとしてる相手より、明確に荒らす意識を持って事故らせようとする相手の方がよっぽどタチが悪い。
どうせ勝てないから適当に荒らしちまえー、な甘い考えの相手なら簡単にいなせるからともかく、システム理解してて荒らしどころをしっかり分かってる相手にはほんと神経すり減らすわ。不意に来られるとまじで対処できなくて死ぬ。
最大限集中してればいけるけど、その集中を5分という長い試合時間の中で、トーナメント中ずっと持続してられるかっていうとかなり厳しい。
理論上はキャラ勝ちしてても、ハイリスクハイリターン系の行動やら武器やら持ってる相手には精神的プレッシャーがやばい。



つうことで、RTの相性で困ってる位置取り系の人にはマジおすすめ。
でもその分、絶対に事故らないプレイヤー性能必須。あとE管理技術もかなり必須。
ロケット10発当てないといけないときとかあるけど、ザルトホック狙ってればそのうち上手くなるから大丈夫さ!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。