--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/29

オフィサポ資料到着。

オフィサポ資料が到着しましたが、画像の量的には結構がっつりあります。
次世代ゲーム機の画像なんで、解像度もサイズもでっかいですねやっぱり。
編集がめんどくさいです。多忙な時期なので、ちょこちょことやっていこうかなと。
年末年始、実家に帰ってやることができそうです。

まぁせっかくなんで仕事はきっちりやりますよ。


ということで、今日はプロローグとか世界観とかそれ系の紹介。


※画面は開発中のものです
(といってもロゴしか張ってないからいらないと思うけど、規約に書けって書いてたんで念のため表記。)

acfalogo





・プロローグ
----------------------------------
国家解体戦争から数十年の未来。

支配者たる企業は、自らが汚染し尽くした地上を見限り、
高空プラットフォーム「クレイドル」を建造。
高度7000mの空に、新しい、正常な生活空間を見出していた。

既に、人類の過半はクレイドルに住まい、
地上は、資源基地と、それを巡る戦いの舞台にすぎなかった。


一方で、国家解体戦争において企業支配体制を確立した原動力、

人型兵器アーマード・コア「ネクスト」と、その搭乗者「リンクス」は、
その圧倒的な力の、固体依存性に危機感を抱いた企業により、
企業機構「カラード」管下の傭兵として、地上に残された。

今や、企業軍の主力は、巨大兵器「アームズフォート」であり、
かつて戦場を支配したネクストたちは、
薄汚れた地上で延々と続けられる、経済戦争の尖兵と成り果てていた。

----------------------------------

・世界観とそれを構成する組織

「ラインアーク」

lineark


企業支配と高空プラットフォーム「クレイドル」を批判する、地上の最大勢力。
民主主義を謳うが、実質は企業内の競争に敗れた輩が多く流入し、政治的・社会的腐敗が進行している。
首長ブロック・セロノとその側近は当初の理想を持ち続けているが、急激な人口増加と圧倒的な貧困の前に為す術がない。

保有戦力であるホワイトグリントは傭兵として貴重な資金源であり、同時に最高の防御戦力である。


「企業連」

uc


国家解体戦争の後、世界を管理する企業は3つの大きなグループに分かれた。
企業連はその全ての企業が参加する国際機構(リアルで言うところの国連みたいなもの)。
公式には企業社会の平和と秩序の維持が目的であるが、当然のように機能していない。
形骸化した企業連は「企業の総意」を表現する仮主体としてのみ存在意義を保っているが、
政治力に長けたオーメルの意を代弁することが多い。


「カラード」
(配布画像なし)

企業連管轄下のリンクス管理機構。
(過去ACで言うところのレイヴンズネスト、ナービスコンコード、レイヴンズアーク等のようなもの)

リンクスの危険性を熟知しつつも、戦力としての魅力、あるいはネクストなしにネクストを敵とすることの恐怖から
すべてのリンクスの占有権を放棄し、これを共同で管理する組織として設立される。

実際には、不明瞭な設立主意に管轄組織である企業連の形骸化が加わり、
企業の意を受けたミッション仲介業者としての役割しか果たしていない。
リンクスを管理する機構としては、カラードランク(カラード所属リンクス内のランク)とランクマッチの主催としてのみ機能している。
リンクスを共同管理する機能は失われ、実際には相当数のリンクスが、実質的に特定企業の専属となっている。


「アスピナ機関」
(配布画像なし)
オーメルと関係の深い、ネクスト技術研究機関。ネクスト操縦機構AMSの最先端にある。

IRS/FRSを開発したアナトリア研究所と双璧を為す、非企業のネクスト技術研究機関であったが、アナトリア研究所はリンクス戦争でジョシュア・オブライエンの襲撃を受け崩壊している。
過去、そのジョシュア・オブライエンを実戦投入し、高い戦果を上げた。



・個人的な主観とか解説的なもの
毎度のパターンという感じですが、企業の経済対立に傭兵が絡んでいくストーリーです。
これも毎度のパターンという感じですが、世界は自己の利益を優先して、ダメダメな行動をいろいろしてしまってる感じのようです。
私利私欲の行動で戦いを起こすとかいういうやつです。

リンクス戦争(AC4)によって地上に関してはコジマ汚染でひどいことになってることと思われます。だから空とか海に都市を作ってるんでしょうね。
でも、企業社会に反対するラインアークに関しては、あまりに貧乏で、ホワイトグリントを使ってもそこまで稼げてないっぽいです。
その上大量の難民流入ですから、「ここはリアルに中東かアフリカか!」ってレベルになってそうです。


・余談
組織ロゴに関しては、どこの組織かはわかりませんが「ORCA」と書かれたロゴがありました。
資料はざっとだけ目を通しましたが、名前は出てこなかったと思うので、何かの伏線やもしれません。
この謎の組織の正体は!?みたいな。


次回は各企業について紹介する予定。
余裕があれば、AC4からの流れなんかも説明できれば。


©1994-2008 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。