--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/29

デバイス買い足し。

数日前にヘッドホンを布団の下敷きにして踏み潰してしまったので、ついでにゲーミング(笑)ヘッドセットを買いに行こう!と思って日本橋でキリトとMiNEを連れ回す。
元々SteelSeriesの5HかSiberia、あるいはゼンハイザーのちょい上くらいのモデルから選択する予定が、ゼンハイザーのPC151しか置いてなかった…。パーツ買いに行った時はシベリアとか余裕で置いてあったのに。
選択の余地がまるでなかったっていうのはなんかモヤっとするなぁ。
お金溜まったら他のヘッドセットも試してみようかな。良かったら今のは誰かに譲る感じで。
PC151は大体8000円でした。

で、予定よりお金を使わなかったので、適当なスピーカーとIME3.0も買いました。IME3.0は完全に衝動買い。
スピーカーは音質はそこまで求めてなかったけど2000円くらいの物を。まー音質を求めるような時はヘッドセット使って聞けば問題ないかな。
IME3.0は大体4000円くらい。


・ヘッドセットPC151
若干音がくぐもって聞こえるものの、方向性は非常に聞こえやすい。
たとえば、ウェアのコンテナを挟んで相手が居て、自分がコンテナに対して右方向を向いてる時、

「左後ろから音が聞こえた!」

「振り向いたら右から音が聞こえてきたぞ」

相手が左方向から右方向へ方向転換したのがわかる。

見たいな感じ。実際には感覚的に位置まで分かるので、音だけ聞いてこのタイミングで出てくるってときに、半信半疑でしゃがんで撃ってみたら普通にノーダメでヘッショ出たりとか。
マイクの音質はこっちじゃ聞き取れんけども、オンボのサウンドでもこんだけ方向とかわかるんだなーってことに感動した。これがゲーミングデバイスか。(笑)とか言ってる場合じゃなかった。

・マウスIME3.0
最近G5が重く感じてきたので乗り換え。
軽いので手が疲れにくいのは間違いないけど、持ち方の関係から、人差し指のあたりにやや違和感を感じる。
あとG5のSetpointは解像度を数字で設定できたけど、Intelpointは具体的に今どのぐらいの感度で動いてるか数字で見れないのが悩み。800dpiのSA内センシ10でやってたからそのくらいにしたいんだが…。
今思うと、波打つ現象を差し引いてもロジのSetpointの、通常作業とゲームで感度が変更できるっていうのは便利な機能だった。

その波うちの解消があったかっつーと、どうなんだろう…。
まだセンシ調整中で、マウスの軽さや形状も違うんで、現状ではG5の方がAIMはしやすい。どっちのマウスがいいとかまではまだ分からん。
ポインタの動きはG5より反応がいい気がしないでもないが、それも測ったわけでもないからわからず。

反射神経テストもやってみたけど、確かにルシやんも言ってたとおりG5の方がボタンの反応は早い「かも」。
普段から0.180出ればいい方な俺が、3回やって平均が0.200割りませんでしたー、ってだけだから実際どうなのかはわかんない。

あとボタンがG5より奥まで押さないと反応しない感じで、そこが今一番慣れない場所かな。タップがしにくい…。

まぁ軽くて使いやすいし、少なくともサブPCで使ってた500円のマウスよりはいいから、4000円も悪い買い物じゃあなかったけど、必要だったかどうかって言うとちょっと微妙かもしれない。
言われてるほどすごいマウスとは感じなかったけど、無難でバランスは取れてるってことなのかな…。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。