--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/04/09

700円。

関前は1クレ100円なので消費が激しい。
久々にゲーセンでしっかり対戦して負けてきた。

今日はkiro君がやってたので、始めたばっかのシオンじゃ迷惑かと思い最初は数戦のび。
翡翠に完封されてシオン出したらなぜか勝ってしまう。
中段見えてないらしかった。あと2C対策も出てないらしかった。
その後秋葉にやられてのびとシオンで数クレ使って終了。
一回しか勝ってないけど、前よりいろんなことを意識して戦う土俵に立てた感じなので、個人的には納得の負け。久々にのびが楽しく感じた。
コンボミスとかは全然触ってなかったらしょうがないや。

・のび
立ち回りでは成長を実感できた。特に秋葉戦は立ち回りは勝ってたと思う。
でも一度触られるときつかった。さすが秋葉。

・シオン
トレモと実戦は違うよね、ということで何か良く分からない動きをしてました。コンボすら安定しておりません。
いろいろ考えると頭がパンクしそうになるけど、崩しはあれこれ考えながらできたので楽しかった。
技の間合いとか暴れ潰しとか全然覚えれてないのでその辺が課題になるか。

・対翡翠
固めは大分落ち着いて対処できるようになってきたっぽい。
崩しが乏しいからガンガしといて、投げは経費で割り切る。
適当なところでファジー投げを見せるのが良かった。
つまんない空中多段で崩れないようにしないとまだまだ負けるっぽい。

・対秋葉
月に対してしっかり様子見していかないとだめだよね。突っ込んで死にすぎ。
鳥に対して刺す意識はまぁあったと思う。
置いとけJAの空振り見てからHJA、みたいなシーンがちょっと増えた。かみ合っただけの部分がほとんどだけど、そういう意識があるのはいいことだ。
JA置いてJC入れ込み、みたいなことをしてJC出る前に相手の置きJCに引っかかったりしてる。
J2Cに対して何もできてなさすぎ。何かしらのファジー入力で返すことを考えた方がいいのか。


きっちり上手い人に順当に倒されるのは楽しいね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。