--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/10

おもむろにAA攻略。

おもむろなので何故かタンク(重量)編からスタート
おもむろなので周りはおいてきぼりにしていく予定だ

・考え方
装甲=相手の瞬間火力を抑える道具で生き延びる道具じゃない
→いまどきガチガチの重2やらタンクを落とせない機体がどうかと思う上に、落とせない機体でもさっさとAP勝てば逃げれるんだからAP負けないようにする
→というかAP負けたら機動力的に終わるのでなんとしても死守

Eスナでは基本的に落ちない
→相手が落とせない以上、終盤まで撃破される危険は(一応)付きまとう

装甲とEスナというメリットの複合、欠点の補強
→装甲で相手の瞬間火力を落とすことで、総ダメージ的には以外に大したことないEスナでも、実質的な差は開いていく。
偏差値30以下の頭悪い奴の為に解説してやると、こっちのEスナは普通に効くけど、相手の攻撃があんまり効いてないなら、見た目のAP差以上に挽回はしにくい。
なので装甲(撃破されにくさ)+Eスナ(削りやすさ)というチョイスは比較的いろんなアセンにマッチする。

APさえ勝っていればいい
→AP負けると勝てないが、逆にAP勝ってれば何しても勝てる。そのAPを調整するのがEスナ。
ただし、Eスナは総火力的な限界を持ってるから、特にタンクはそこでタイプが分かれる。

クソゲータイプ
EスナでAP差を稼ぐことで逆転までの時間を長くし、作った時間を目一杯使って肩武器を狙っていく。
この手のタイプの特徴は、肩が当たると勝てて肩が当たらないと勝てない。
基本的に安定はしないしやられてるほうからすると相当むかつくんだが、一応理には適ってる。
が、これだけで優勝するのは安定しないゆえにむずい。
該当者はいくらでもいる
そしてこの手のタイプに負けてガン切れするRT使いも同じくらいいる

立ち回りタイプ
EスナでAP差を稼いで、立ち回りでダメージを抑えて凌ぎきるタイプ。
とにかく深手を食らわないようにすれば一応いけないことはない。
この手のタイプは総じて離脱が上手い。というか大体は余剰の強いタンク。
立ち回りは常時安定してできることだから戦績も安定しやすい。
現在多分該当者なし。

唯一神タイプ
ライトブリンガー
おべっかとかじゃなくてアレ神だから
上の二つを足してるから始末に負えん
基本的に立ち回りとEスナだけでも脅威だけど、相性きついときとかこっちが優勢な時でも肩でどうにかされちゃう
このタイプ(というか立ち回りの上手い重量)は現状日本に1人しかいないと思ってる


(重2の場合)
装甲固めて時間を稼いでクソゲーするか、軽くして機動力を生かしてクソゲーするか。
個人的には後者の方が補足されやすくて厄介。
対戦経験だけで言えば、前者は最近負けてないので正直ないと思ってる。ていうかアリにしてもタンク使えばえーやん。





細かい技とかは気が向けばそのうち

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。