--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/05/11

おもむろにAA攻略2。

重量、というかタンクについて続き。

・タンクに必要な技術
最低限のサイティング
Eスナの当たる間合い、状況の把握
離脱のタイミングや位置、工夫

終わり
基本的に装甲とEスナを前面に出すので、難しい動作はほぼ必要ない。
逆にこの辺の最低限ができてればどんなに厚かましい糞ムーヴをしても勝てるから楽に勝ちたい中級者におすすめダヨ!

・基本の立ち回りとか試合の組み立て
キャラ別の対策とかは排除してるんで、セラピーとかの特殊な例は後回しで。

1.まずはEスナでAP差をつけよう。
つけるAP差は相手にもよるが、簡単にひっくり返されない程度のAP差をつける。
例えば俺のエビフライだったら2000くらい差をつけておけば、多少AP差を縮められてもEスナで再調整する余裕があると思う。
ある程度の基準を設けて、そこよりAP差が縮まった場合にEスナで再調整を狙う。

2.AP差をつけた後の立ち回り
相手が攻撃の間合いに接近してきそうな空気を感じたり、連携の始動が見えたら、可能な限り早めに逃げる。
離脱するだけしといて相手が来なかったらそれはそれで状況が良くはならないが、離脱が遅くなってラッシュされる方がよっぽどマズいし、相手が来ないんであればブレードなりなんなりでキャンセルできるから、とにかくOBの予約は早めに行うこと。クソゲータイプの大半はここが分かってなくて殴り放題なので。
まぁでもAP差ついてるし、接近されても大グレ当たれば関係ないよね!(クソゲー)

3.Eスナの弾数調整
肩を当てない限りは5分間戦わないといけないので、いくらEスナで立ち回るといってもそれだけだときつい。
ので、基準にしたAP差をキープする目的以外にはEスナを撃たないようにしよう。
選択肢は、何もしないか適当に肩を撃つか。
上手く立ち回れていれば一気に大ダメージを食らうようなことはあまりないので(あっても調整が効く様に立ち回ってるはずなので)、相手の突撃にOB予約ついでに大グレ合わせてみるとかで適当に威嚇しとこう。当たればラッキー。

4.どうしても離脱できない時は
装甲を盾にして殴りあいましょう^^
装甲がある分時間は稼げるので、殴りあいつつ余計なことはせずにENを回復します。APとENを引き換えにする、とでも思えば結構。
2秒も耐えれば離脱できるだけのENがあるので、離脱しましょう。
APの調節は、AP負けしていない限りは離脱した後でOK。もちろん状況によるけど、Eスナ撃ちたくない時は500差くらいまでは粘ってもOK。
このタイミングでの離脱はほぼ追撃がくるのでここからは誤魔化しあいです。離脱方向を読まれないOBか、読まれても追いつけないOBをしよう。

5.離脱の豆知識
とにかく距離が取りたい!と思った時に、旋回で相手を補足しながら横方向にロングOB、とかいうのは最悪です。やってる人は今すぐやめましょう。
なぜかというと、円形に移動してしまうので、ENのわりに大して距離が離れないから。
ロングOBで距離を取りたいときは、相手の方を向かずにOBしてOB終了後に旋回するか、余剰OBを使いましょう(余剰中なら旋回と軌道は関係ないからね)。
ロングOB+旋回は釣りのときとかに使おう。

タンクの場合、OB余剰の着地後、速度が落ちる前にもう一度浮くと、もう一回余剰移動できます。
低空の方が成功しやすいです。

タンクでもOBスライドはある。NXのスライドと同じ感じで、滑る瞬間に進行方向と逆側に移動を入れるとスライド距離が伸びる。
旋回を入れるとブレーキがかかる。多分。

6.本音
安定を求めないなら、難しいこと考えなくても、AP差つけて適当に大グレ狙ってればそこそこ勝てる。
あーほんまクソゲーこのゲーム



以上ソイネさん用でした

コメント

非公開コメント

さんきゅ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。