--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/18

初戦敗退。

自分の試合が終わったらすぐ帰ってきました。なので試合の勝敗とかは全く分かりませんでした。
晒しのEyeZone初戦負けはデマだと思うってかEyeZoneは2チームあったようななかったような。忘れた。
安部チームは勝ってました。

大会は相当長引くと思います。

俺らみたいな弱小の試合結果なんか誰も気にしないと思うので、まずは大阪大会(一回戦)の状況を書いて、その後に個人の反省とか言い訳とか感想とか。




まず人数が多すぎ。人口密度がおかしかった。
PC12台がある狭い大会ブースに対して、参加者が27チームx3人。
ちなみに大会ブースのサイズは、ヨコにPC6台ずつが2列+奥に運営用のスペースとしてPC2台分。後ろには人が一列になってギリギリ入れるくらいのスペース。
そんなに狭いブースに70人も入れるわけなく、店内も一般客でほぼ満席の状態で、必然ながら外で待つことになる。
もちろん外は普通に商店街なので歩行者や自転車通りまくり。基本的には地べたに座るか立ちっぱ。
俺は腹減ったのでたこ焼き屋でたこやき買って店先の椅子で座ってたけど。

かといって外に何か暇の潰せる場所があるわけではなく(パチンコはあった)、やることもないので通常の感覚なら観戦しに行くと思う。
実際、上位プレイヤーと思われる人たちでイケメン系の人らとかは(EyeZone含めて?)結構仲良さそうな感じでしゃべりながら応援とかしてたし。

運営の対応は、頑張ってたと思うけど結果的にはあまり良くなかったと思う。
観戦者とかも多く、身内で固まって談笑してたりしてつい周りが見えなくなってる人とかも居て、通路を塞いでて一般客の邪魔になっていた。
参加者としてはお客さんって感覚だと思うし、ある種お祭りみたいなもんだから騒ぐのもしょうがないと思う。騒いでたやつがどうとかっていうよりも運営の対応ミス。
スタッフもなんか気の弱そうな人とかも居て、なかなか注意できないようだったし。ていうかわりとヤンキー系の人とかは明らかに見ない振りしてたろ運営。

与えられた準備時間は5分で、その間にセットを終えなければいけない。
しかし、ブースが狭く、観戦や応援が多いため、そもそも移動が迅速にできない。
時間計測もよくわかんないタイミングでやってたし、そもそもオフラインに慣れてる人間なんかこの場にいるわけないので、設定の不具合で再起動したりとかで遅延者続出。
かくいう俺らもmumbleでトラブルがあって、結局VCなしでその場で声出して連携とるような形にしかならなかった。5分以内に設定できたかどうかは時間計ってないけど自信ない。
(試合内容的に連携もくそもなかったが。後述。)

回線状況はかなり悪かった。
試合中のHigh pingが続出して、運営から試合サーバーを1鯖に変えるように指示が出る。
それで指定チャンネルに行こうとしたが、満員で全然入れずに、対戦相手をかなり待たせてしまい、迷惑をかけてしまった。
その時の運営の説明は、2鯖で二試合同時にやるとHigh pingが出るみたいな話だったが、これはどう考えてもおかしい。
セッティングのときに配線見たけど、LANケーブルが見当たらなかったので、おそらく無線LANで接続して影響が出たんじゃないかと疑ってる。仮にそうでないとしても、同じところから回線を分配して何台も接続するというのは、かなり回線に負荷がかかりそうだ。
ちなみに鯖変えた俺らの試合でもHigh pingで佐藤さんキレてたしw周りの目線もあるんだからネタでやるにしても自重してください…。
俺も特に影響は感じなかった(当たってるのに死なないってことはなかった)けどHigh pingなってたらしい。

時間的な問題。
まず最初の説明が終了した時点で既に50分くらい時間オーバー。
それで、セッティングとか不具合とか、参加者のオフラインの不慣れさx27チームで、一回戦の時点で一番最初の予定より2時間くらい遅れてたと思う。
俺らが一回戦負けて店を出たのが4時くらい。一回戦は残り7~8試合くらい残ってたと思う。
試合の順番で言うと真ん中くらいだったから、単純計算しても一回戦終わるのに6~7時くらいまでかかってそうだ。
今8時前だから、そろそろ2回戦終わってるか途中かくらいだろう。
飯とかどうすんだろ…。そういう意味では負けて良かったかもしれん;
オフ会企画してた人とかいたらかわいそうだなぁ…。

以上、運営のぐだぐださ、店内の混雑具合、時間的にいつまでやるのか全く分からない点、この3つを踏まえて空気読んで合理的に判断すると、別に他の人と仲良くなったりもしなかったので帰るしかなかった。
何よりずっと立ちっぱなしで待ってて疲れた。
ある程度時間がたてば緩和される問題ばかりなので、3回戦以降くらいに関しては良くなってる可能性もあるけど、少なくとも1回戦の時点では運営の対応はかなり悪かったと思う。
俺らもオフライン慣れしてないけど、彼らもノウハウないだろうから大変だろうなぁと思った。

この辺に関しては、そもそもオフラインでネカフェでやるってのがそもそもまずかったんじゃないかと思う。無線環境というのもあるし。
韓国をモデルケースにしてるのかもしれんけど、ゲーム環境やPC普及形態なども違うんだし、無理にまねる必要ないと思う。
やるならせめて混雑状況を考えて、会場を2~3つ取るか、日程を別にすればよかった。人数を見ながら会場の数を考えれば、不公平さはないと思う。
ていうかSAなんかよりよっぽど対戦人口少ないアーマードコアでさえ、首都圏と大阪の日程は2回に分かれてたぞ…。
運営の頑張りは評価したいんだけど、本音言うとかなりしんどかったです。足にキました。


・個人的な言い訳とか
対戦チームはIHKさん。
メンバーの名前は一部聞いたことあるような無いような…って感じで全く情報がなかった。多分相手もなんだこいつらしらねーってなってたと思う。

緊張して全然M4、AKが当たらなかった。
というかセンシがおかしいことに5killくらいされるまで気付かなかった。ドライバレスでやったりしたので、OSのセンシを把握せずにそのままやったのが原因。結局、ゲーム内センシを3から0に変更したけど、それでもまだちょっと高かった感じがした。
この辺のPC環境の違いは佐藤さんが一番つらそうだった。彼は普段ノートPCだからなぁ。
VC使えなかった影響は俺に関してはほとんどなかった。KeNNyが開放型ヘッドホンがどうのって言ってた理由がよく分かった。

最初かなり押されまくって、中盤あたりで盛り返したけど7kill差で負け。
センシの影響と緊張からARが当たんないから途中からTRGにした。巻き返したけど最終的にはD>Kで終わってしまった。
一番プレイ時間短いkiritoが唯一のK>Dとか、これからはもうkiritoを煽れません!

ていうのが言い訳だけど、当然相手や周りも同じ環境なわけで、それ考えるとこういう大会で結果残せる人間は素直にすげーと思うし尊敬する。
まだ試合中だと思うけど参加者全員の検討を祈ってます。

・反省とか
今後、こういうイベントがあったらまた参加することもあるかもしれないから、その辺を意識したPC設定にした方が都合がいいと思った。
ということでまずマウスドライバを全部削除してドライバレスで設定し直すことにしました。

・大会後
ルシやんのチームとうちとで、会場行くときに見つけたラーメン屋でラーメン食った。結構美味かった。
九州ラーメン○○みたいな店だったと思う。
その後はルシチームとは別れて、俺はkiritoのPCパーツ購入の付き合い。佐藤さんはアテナでメルブラ。
kiritoはグラボと電源を買ってた。
一方俺はエロゲと娘トラ買った。だめだこりゃ。
佐藤さんは俺らが迎えに行ってた時は2連勝はしてたけどのびに負けてた。

・おまけ
全く喋ってないけど、他の人と話してるのをちらっと見た感じは安部官房長官まともっぽかったけどなぁ。格好はヤンキー系な感じだから俺みたいなのはちょっとびびっちゃうけど。
まぁネットとリアルで全然人格違う人っているわな。
一回失った信用を取り戻すのは難しいと思うけど、今回の様子を見て個人的には頑張ってほしいと思いました。ついでにネット立ち回りも考えればいいのに。
なんか擁護してるみたいに思われるとやだけどそんな感じ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。